アルファード&ヴェルファイアで禁断のサーキットテスト!【カスタムでもっとドライブを楽しくする! 集中連載 VOL.2】

禁断のサーキットテスト!やはり全部入りが最強だった!

パーツが変わると乗り味はどう変わる?
カスタムメニュー別乗り比べインプレッションin本庄サーキット

自分好みのスタイルを構築できるのはもちろん、フィーリングや乗り味を変えられるのもカスタマイズの醍醐味。そこで今回はアヴァンツァーレに協力してもらい、装着パーツのサーキットテストを敢行。様々な仕様の乗り比べを行った。果たして結果やいかに?
アヴァンツァーレ avanzare アルファード ヴェルファイア 車高調 エアサス 乗り心地 ボディ補強 サーキット テスト

ベッタベタの車高でも意外なほど攻められる!?
 ミニバン界の頂点に君臨するアルファード&ヴェルファイア。威風堂々とした佇まいと豪華な内装で圧倒的な人気を誇るのは言わずもがな。重量級ながらパワフルなエンジンで加速もスムーズだ。

 とはいえ、サーキットを本気で走ろうなんて誰が想像できようか。しかもベタベタのシャコタン仕様で! そんな奇想天外なテストを実施したのはアヴァンツァーレ。ドライバーはワタクシ、ライター石川、後席インプレは編集長のデビル小林が担当した。

結論から言ってしまえば、強化パーツを入れた効果はサーキットでもハッキリ体感できた。車高が下げられたことでコーナリング中のロールが減り、ブレーキを強化したことで周回を重ねても安心してカーブに突っ込んでいけるようになった。走行中の安定性は格段に増しており、これが安心感に繋がっている。

特に効果的だと感じたのが補強パーツ。クルマ全体の剛性が高まっている印象で、前後の足まわりがバラバラに動いているようなイヤなフィーリングも解消された。後席に陣取ったデビル小林もおなじ意見。カーブでのロールやブレーキング時のピッチングが抑えられているので、身体が大きく揺さぶられることもない。これなら奥さんや子供もクルマ酔いしにくいだろう。

さすがにエアサスでサーキットは厳しいのでは……と思ったが、想像以上にキビキビ走れたのも意外だった。少なくともアヴァンツァーレのエアサスは、見た目だけじゃなく、走りにも効きそうだ。

そしてファイナル仕様として用意されたHKSスーパーチャージャー付き。もはやスポーツカー顔負け……といっても過言ではなかろう。エアサスやブレーキキットで武装したフルカスタム仕様ということもあり、圧倒的な速さをみせつけた。大型ミニバンがサーキットを縦横無尽に走りまわる姿に、カッコいいと惚れぼれしてしまったほど。

そんなわけで、確かな効果を実感しまくった今回のサーキットテスト。次回記事ではステップごとのチューニングメニュー&インプレ詳細を紹介するので、じっくりチェックしていってほしい。

フルノーマルがベンチマーク!


「アルファード&ヴェルファイアで禁断のサーキットテスト!【カスタムでもっとドライブを楽しくする! 集中連載 VOL.2】」の1枚めの画像

クルマが重いので本当に踏ん張れるのか? っていう感じ。ブレーキをしてもなかなか止らないので、恐怖感と闘いながらのアタックだ。ノーマルでのサーキット走行は、やはり無理があるみたい……。
【SPECIFICATION】
WHEEL/純正(18×7.5)
TIRE/トーヨー・トランパスR30(235/50-18)
SUSPENSION/純正
BODY BRACE/無
BRAKE/純正
SUPER CHAGER/無

■■TEST1 「鋳造」ホイールと「鍛造」ホイールでどう変わる?■■

鍛造って動きだしが軽快だね!

軽くて強い鍛造代表は、アヴァンツァーレフォージド21。鋳造ホイールと履き比べてみたら、走りはじめの違いがハッキリと分かった。アクセルを踏んだときの反応が早くなっているのだ。またブレーキも効き始めのレスポンスがいい。運動性能に影響するバネ下に位置するだけに、ほかのパートよりも違いが表われやすいのかも。やっぱ鍛造はエライ!


「アルファード&ヴェルファイアで禁断のサーキットテスト!【カスタムでもっとドライブを楽しくする! 集中連載 VOL.2】」の1枚めの画像■鋳造ホイール■重い靴は運動向きでないのと同じ。鋳造も悪くないが、鍛造と比べると性能面で見劣り面があるのは否めない。

インプレはこの2人が担当!


「アルファード&ヴェルファイアで禁断のサーキットテスト!【カスタムでもっとドライブを楽しくする! 集中連載 VOL.2】」の1枚めの画像■後席担当=デビル小林■後席に陣取ったのは編集長のデビル小林。奥さんや子供になった気分で、身体の揺すぶられ具合や乗り心地をチェックした。

当日の模様はアヴァンツァーレの
Youtubeチャンネルで公開!

フルカスタムしたアルヴェルがサーキットを爆走。禁断のテストの模様は、アヴァンツァーレのYouTubeチャンネルでも公開される。迫力の走りは必見だ!

取材協力/アヴァンツァーレ 042-531-1916
http://www.avanzare.co.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]