「現存数5台!? 伝説のR31スカイライン・トミーカイラM20がスケールモデル化!」イグニッションモデルならではの超絶クオリティに拍手!!

「現存数5台!? 伝説のR31スカイライン・トミーカイラM20がスケールモデル化!」イグニッションモデルならではの超絶クオリティに拍手!!

珠玉のRB20DETエンジンもセット!

R31ベースのトミーカイラコンプリートを製品化

かつてトミタ夢工場が“トミーカイラ”ブランドから放ったHR31スカイラインベースの伝説的コンプリートモデル“M20”が、イグニッションモデルから1/18スケールのモデルカーとして限定発売されることとなった。

M20は、HR31前期型GTS-Xベースでボディ色は1000台限定モデルのニスモ仕様と同じダークブルー。サイドストライプや専用17インチホイール、オリジナルデザインのリヤスポイラー、フロントグリル&トランク部のエンブレムなどの専用装備が与えられていたが、もちろんそれらは忠実に再現されている。

合わせてパワーユニットもスケールモデル化! 型式はRB20DETながら、専用カムシャフトの装着やエキゾーストシステムの改良、それに伴う専用ECUセッティングなどによってスペック向上を実現。220ps/6800rpm、26.0kgm/3800rpmという数値はノーマルを10ps/1.0kgm上回るもので、当時、国産2.0Lクラスのエンジンとしては最強のスペックを誇った。

このモデルカー(エンジン付属)の生産台数はわずか70台で、ウェブサイトでの予約開始は2021年6月14日21時30分となる。価格は3万4800円と高額だが、売り切れは必至。現存数は5台程度と言われている伝説的なコンプリートモデルだけに、R31マニアであれば手にしておきたい逸品だろう。

●問い合わせ:ティーケーカンパニー TEL:053-545-3436