38台のモンツァ戦暫定エントリー発表。グリッケンハウスは2台を送り込むもラインアップは不明/WEC第3戦

 WEC世界耐久選手権は7月18日にイタリアのモンツァで行なわれる2021年第3戦モンツァ6時間レースの暫定エントリーリストを、5月31日付けで発表した。ル・マン24時間レース前最後のイベントとなるモンツァには、38台のマシンがエントリーしている。

 現行のWECが2012年に開始されてから、2017年にシーズン前の“プロローグ”テストが開催されたことはあったが、モンツァでレースが行なわれるのは2021年が初となる。

2017年の開幕前、モンツァで行なわれたWEC公式テスト“プロローグ”の様子
2017年の開幕前、モンツァで行なわれたWEC公式テスト“プロローグ”の様子

 モンツァでは、今季ここまでエントリーしていなかったリシ・コンペティツィオーネ、リナルディ・レーシング、インセプション・レーシングの参戦などにより、今季最大となる38台がグリッドに並ぶ。なお、第1戦スパは35台、6月13日に開催される第2戦ポルティマオは32台という参加台数になっている。

 ハイパーカークラスでは、第2戦をスキップするグリッケンハウスの708号車がエントリー。これによりグリッケンハウス・レーシングは新型ル・マン・ハイパーカー『007 LMH』の2台体制となるが、2台・6名のドライバーラインアップは明らかにされておらず『TBA』となっている。

 オプティマム・モータースポーツがオペレートするGT3のレギュラーチーム、リナルディとインセプションは、ともにフェラーリ488 GTE EvoでLMGTEアマクラスに参戦する。リシ・コンペティツィオーネはオレカ07・ギブソンでLMP2クラスへの参戦となる。

 リナルディとインセプションは、8月に控えるそれぞれにとってのル・マン・デビューに備えることとなる。リシはLMGTEプロで複数回の参戦を経て、初めてオレカ07・ギブソンを走らせる。

 モンツァではもう1台、AFコルセが61号車フェラーリ488 GTE EvoをLMGTEアマクラスに追加。サイモン・マンとクリストフ・ウルリッヒがこれまでに指名された2名のドライバーとなっている。ル・マン24時間のリザーブリストでは、マンとウルリッヒと並んでセルゲイ・シロトキンの名が記されているが、モンツァのエントリーリストにシロトキンの名前はない。

 フェラーリはホームレースとなるモンツァで、LMGTEプロ、アマ合わせて11台もの488 GTE Evoを走らせることになる。

 IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権デトロイト戦出場のため第2戦ポルティマオを欠場するフィリペ・アルバカーキ、レンガー・バン・デル・ザンデ、ロイック・デュバルらは、モンツァではそれぞれのLMP2チームに戻ることになる。

 このほか、LMP2クラスのリシャール・ミル・レーシング・チーム1号車オレカ・ギブソンではこれまでタチアナ・カルデロン、ソフィア・フローシュとともにエントリーしてきた、ベイスク・フィッセールの名がリストから外れ、2名のみのエントリーとなっている。

 また、LMP2クラスで唯一リジェJS P217を走らせるARCブラティスラバの44号車では、1名のドライバーが確定していない。

■2021年WEC第3戦モンツァ6時間レース 暫定エントリーリスト(5月31日発表)

No. Class Team Car Driver Tyre
1 7 HYPERCAR トヨタ・ガズー・レーシング トヨタGR010ハイブリッド M.コンウェイ
小林可夢偉
J-M.ロペス
MI
2 8 HYPERCAR トヨタ・ガズー・レーシング トヨタGR010ハイブリッド S.ブエミ
中嶋一貴
B.ハートレー
MI
3 36 HYPERCAR アルピーヌ・エルフ・マットミュート アルピーヌA480・ギブソン A.ネグラオ
N.ラピエール
M.バキシビエール
MI
4 708 HYPERCAR グリッケンハウス・レーシング グリッケンハウス007 LMH TBA
TBA
TBA
MI
5 709 HYPERCAR グリッケンハウス・レーシング グリッケンハウス007 LMH TBA
TBA
TBA
MI
6 1 LMP2 リシャール・ミル・レーシング・チーム オレカ07・ギブソン T.カルデロン
S.フローシュ
GY
7 20 LMP2 ProAm ハイクラス・レーシング オレカ07・ギブソン J.マグヌッセン
A.フィヨルドバッハ
D.アンデルセン
GY
8 21 LMP2 ProAm ドラゴンスピードUSA オレカ07・ギブソン H.ヘドマン
J-P.モントーヤ
B.ハンリー
GY
9 22 LMP2 ユナイテッド・オートスポーツUSA オレカ07・ギブソン P.ハンソン
F.シェーラー
F.アルバカーキ
GY
10 28 LMP2 JOTA オレカ07・ギブソン S.ゲラエル
S.バンドーン
T.ブロンクビスト
GY
11 29 LMP2 ProAm レーシング・チーム・ネーデルランド オレカ07・ギブソン F.バン・イアード
G.バン・デル・ガルデ
J.バン・ウィタート
GY
12 31 LMP2 チームWRT オレカ07・ギブソン R.フラインス
F.ハプスブルク
C.ミレッシ
GY
13 34 LMP2 インターユーロポル・コンペティション オレカ07・ギブソン J.スミエコウスキー
R.バン・デル・ザンデ
A.ブランドル
GY
14 38 LMP2 JOTA オレカ07・ギブソン R.ゴンザレス
A.F.ダ・コスタ
A.デビッドソン
GY
15 44 LMP2 ProAm ARCブラティスラバ リジェJS P217・ギブソン M.コノプカ
O.ウェッブ
TBA
GY
16 70 LMP2 ProAm リアルチーム・レーシング オレカ07・ギブソン E.ガルシア
L.デュバル
N.ナト
GY
17 82 LMP2 リシ・コンペティツィオーネ オレカ07・ギブソン R.カレン
O.ジャービス
F.ナッセ
GY
18 51 LMGTE Pro AFコルセ フェラーリ488 GTE Evo A.ピエール・グイディ
J.カラド
MI
19 52 LMGTE Pro AFコルセ フェラーリ488 GTE Evo D.セラ
M.モリーナ
MI
20 91 LMGTE Pro ポルシェGTチーム ポルシェ911 RSR-19 G.ブルーニ
R.リエツ
MI
21 92 LMGTE Pro ポルシェGTチーム ポルシェ911 RSR-19 K.エストーレ
N.ジャニ
MI
22 33 LMGTE Am TFスポーツ アストンマーティン・
バンテージAMR
B.キーティング
D.ペレイラ
F.フラガ
MI
23 46 LMGTE Am チーム・プロジェクト1 ポルシェ911 RSR-19 D.オルセン
A.ブハルト
A.ジェフェリーズ
MI
24 47 LMGTE Am チェティラー・レーシング フェラーリ488 GTE Evo R.ラコルテ
G.セルナジョット
A.フォコ
MI
25 54 LMGTE Am AFコルセ フェラーリ488 GTE Evo T.フロー
F.カステラッチ
G.フィジケラ
MI
26 56 LMGTE Am チーム・プロジェクト1 ポルシェ911 RSR-19 E.ペルフェッティ
M.カイローリ
R.ペーラ
MI
27 57 LMGTE Am ケッセル・レーシング フェラーリ488 GTE Evo 木村武史
M.イェンセン
D.フマネッリ
MI
28 60 LMGTE Am アイアン・リンクス フェラーリ488 GTE Evo C.スキアヴォーニ
A.ピッチーニ
M.クレッソーニ
MI
29 61 LMGTE Am AFコルセ フェラーリ488 GTE Evo C.ウルリッヒ
S.マン
TBA
MI
30 71 LMGTE Am インセプション・レーシング フェラーリ488 GTE Evo B.アイリーブ
O.ミルロイ
B.バーニコート
MI
31 77 LMGTE Am デンプシー・プロトン・レーシング ポルシェ911 RSR-19 C.リード
J.エバンス
M.キャンベル
MI
32 83 LMGTE Am AFコルセ フェラーリ488 GTE Evo F.ペロード
N.ニールセン
A.ロベラ
MI
33 85 LMGTE Am アイアン・リンクス フェラーリ488 GTE Evo R.フレイ
K.レッグ
M.ゴスナー
MI
34 86 LMGTE Am GRレーシング ポルシェ911 RSR-19 M.ウェインライト
B.バーカー
T.ギャンブル
MI
35 88 LMGTE Am デンプシー・プロトン・レーシング ポルシェ911 RSR-19 A.ハリアント
M.ゼーフリート
A.ピカリエッロ
MI
36 98 LMGTE Am アストンマーティン・レーシング アストンマーティン・
バンテージAMR
P.ダラ・ラナ
A.ファーフス
M.ゴメス
MI
37 388 LMGTE Am リナルディ・レーシング フェラーリ488 GTE Evo P.エーレ
C.フック
J.ブリークモレン
MI
38 777 LMGTE Am Dステーション・レーシング アストンマーティン・
バンテージAMR
星野敏
藤井誠暢
A.ワトソン
MI