「高い制動力とコントロール性をGRスープラに!」ブリッツから待望のフロントブレーキキットが登場

「高い制動力とコントロール性をGRスープラに!」ブリッツから待望のフロントブレーキキットが登場

鍛造キャリパーと355mmローターのコンビ

3.0Lモデルだけでなく2.0Lモデルにも対応!

総合パーツメーカーの“ブリッツ”が展開する『BIG CALIPER KIT II(ビッグキャリパーキット2)』に、待望のGRスープラ用(フロント)が仲間入りした。

ブレーキキャリパー本体は鍛造6ポットで、ローターは355mmの2ピーススリットタイプを採用する。価格は2.0Lモデル(DB82&DB22)用のストリートパッド付きが30万5800円、レーシングパッド付きが31万6800円。3.0Lモデルは前期後期ともにレーシングパッド仕様のみで31万6800円となる。

制動性能に加えてブレーキングのコントロール性も高めてくれる必殺パーツ、もちろん美しいレッドアルマイトの輝きはビジュアル効果も絶大だ。

●取材協力:ブリッツ TEL:0422-60-2277