ヘッドライトの曇り、どうすればいい? ベロフ「アイビューティ クリーナー&コーティングキット」でクリアに変身!

■愛車にずっと乗り続けたい人の必須アイテム!

ボディは洗車してピカピカなのに、ヘッドライトのカバーが曇ったり、黄ばんだりしているとクルマがくたびれて見えますよね。その原因は主に2つ。素材のポリカーボネートが紫外線を浴びることで劣化してしまうことと、表面のコーティングが洗車を繰り返すことなどによってはがれてしまうことなんだそうです。

こいつはどうにもならんよなーと思っていたら、自動車用のライトバルブなどを手掛けるベロフから、ドンピシャな商品が発売されました。それが「アイビューティ クリーナー&コーティングキット」。ヘッドライトカバーのような樹脂パーツの曇りを取り除き、かつ塗布後の劣化を抑える効果があるアイテムだそうです。クルマの視界にこだわるベロフならではの商品ですね。

ベロフ「アイビューティ クリーナー&コーティングキット」
ベロフ「アイビューティ クリーナー&コーティングキット」。
ベロフ「アイビューティ クリーナー&コーティングキット」
黄ばみを落とすだけでなく耐久性を伸ばす効果もあります。

商品の中身は、樹脂部品の黄ばみを分解するスーパークリーンシャンプーと、くすみや曇りを除去するスーパーポリッシュ、耐久性とUVカット効果を持たせたガラスコーティング剤という3種のケミカルのセット(専用タオル付き)。

ヘッドライトはもちろんのこと、ウィンカーやテールレンズ、ドアにつけたサイドバイザーといった透明樹脂パーツすべてに効果があるそうです。

仕上げに塗るライティングクリアというコーティング剤はナノメタルを配合しており、長い耐久性と高いUVカット効率が自慢。一度塗ると紫外線を反射し、表面の劣化反応が抑えられるとのこと。

車検前に作業すれば光度アップが期待できるといいますから、ヘッドライトの明るさがちょっと心配な旧車オーナーなども見逃せないアイテムだと思います。筆者も12年落ちのトゥインゴに施工してみようかな。

「アイビューティ クリーナー&コーティングキット」の通常小売価格は税込みで4,180円。全国のカー用品店でお求めいただけます。

(文:clicccar編集部)