元SKE48の梅本まどかが突撃!「OZレーシングジャパンさん、こんにちは!」☆うめまど通信vol.38

■梅本まどかの愛車、86に履くホイールは「Ultraleggera」に決定♪

●F1テクノロジーも満載のスペシャルホイール☆

clicccar読者の皆さん、こんにちは♪ 元SKE48の梅本まどかです☆

前回のブログで、初めてOZ Racingさんのホイールを知り、意識しはじめたきっかけを書いたのですが、それが2018年。実は2019年にOZ Racingさんの新商品発表会・30周年記念パーティーのMCを務めさせて頂いたりもしていたのです。

OZホイール
2019年にやらせていただいた、OZ Racingさんの新商品発表会・30周年記念パーティー☆

その時も新たなOZ Racingの素晴らしさを知り、より憧れが増したのですが、2021年春に初めてOZ Racing Japanさんにお邪魔させて頂けることに!

OZ Racing Japanは静岡県の浜松にあるのですが、名古屋に住む私はびっくり! え? お隣の県なの?って。

本社はイタリアですが、日本では浜松にあるそうです。どんな感じなのかな。何のホイールにしようかな♪とわくわくしながら愛車で走っていると、2時間程で到着!!!

お店に入ると沢山のホイールが並んでいて「わぁ!オシャレ!さすがOZさん♪」

OZジャパン
いろんなホイールがありました!

ホイールが普通に並んでいるだけではなく、時計もホイール。机の脚もホイールなんです! ホイールだらけなのに、すっごく異国に来たような空間にのまれてしまいました。

中にはサインが入っているものまでありました。そういうレア感もですが、ホイールを知り尽くしているだけあって、レイアウトがなによりオシャレですよね!

時計
ホイールが時計に!

でも、このホイールたちは見た目だけじゃないのが凄いんです。

かつて、F1などで使われていたホイールなので、中が見えると企業秘密が詰まっているので、だいぶ経ってからこうして展示したり、机の下に入れているそうです。

「これはWILLIAMSのやつだね」と。

社長の内山さんが置いてあるホイールを説明して下さったのですが、そんなホイールがあるなんて!と驚いたし、パッと見て何年のものなど全部わかるのも凄いし、それだけ知っている人から見ると違うんだなと感じました。

気づきにくい部分ですが、凄く緻密な技術が盛り込まれているんですよね。

OZジャパン
この上に板があり机になってます!

そんな社長に私の愛車86に合うおススメのホイールを聞いてみることにしました! 私は知識がないので、愛車に合う、ドライブも楽しめてかっこいいOZホイールでお願いするとこれかな!?と名前が上がったのが「Ultraleggera」。

Ultraleggera
これが、そのUltraleggeraホイール。

このホイールはOZブランドでは長く人気のあるシリーズだそうで、今でも人気が高くおススメ!と。

実物を見るとシンプルだけど、その中でも色味やOZのロゴはカーボンで高級感もあり、これを履いたらスマートでかっこよくなりそう…と、妄想するだけでニヤニヤ。

更に社長にお話を聞くと「これはこのホイールに似ているでしょ?」ともうひとつ、ホイールを出して説明してくれたのですが、OZ特許のとれたF1などでも使われた技術が、このホイールにも受け継がれているそうなんです!

OZホイール
これが比較ホイールです。

大きさや太さは違いますが、この形。確かに!と。そんな話が次から次へと出てきて、かっこいいだけではなくて、ちゃんと効果があり、その形になっているんだな…と、社長のお話を聞いているとホントにあっという間な時間が経っていました!

私の初カスタムは、このOZホイールの「Ultraleggera」に決定!

後から聞いた話なのですが、実はこのホイール、ドイツの86レースなどでも使われているそうなんです。

「え? 人気なだけじゃなくて、ドイツではこれを使ってレースしているんだ」と思ったら、一気にテンションが上がっちゃいました!

履いたらどんな感覚なんだろう? 私でもわかるのかな?と、わくわくドキドキ。

OZマスク
OZマスクをつけてパシャリ♪

その前に、このホイールに合わせたタイヤ選びが先ですね! 次回はタイヤと装着。実際につけて乗ったお話を書くのでお楽しみに♪

(梅本まどか)