【オフロードタイヤをデリカD:5で乗り比べ】見た目・乗り心地・ノイズ……どれがいい_VOL.3|足回り カスタム

【全5回集中連載 VOL.3】

乗り心地はどんな感じ!? うるさいって本当!?
高速道路〜一般道、砂浜を実走!
人気のテレーンタイヤをガチで乗り比べてみました

▼▼インプレッション02▼▼
BF Goodrich/ALL TERRAIN T/A KO2
BFグッドリッチ/オールテレーン T/A KO2

人気があるのもうなずけるダントツのカッコよさ!
BFグッドリッチ TA KO2 ”乗り心地 乗り味 ノイズ うるさい 見た目 オフロードタイヤ かっこいい 試乗 インプレ

デリカ乗りの定番タイヤとして、高い人気を誇るBFグッドリッチ。パリ・ダカールラリーでも幾度となく勝利を獲得しているアメリカの老舗ブランドだ。

『オールテレーンT/A KO2』は、道なき道を切り開くべく開発されたモデル。

オンロードでの安定性や静粛性に配慮しつつ、卓越したオフロード性能を発揮してくれる。

武骨なブロック形状は、本場デザートレースでのノウハウを注入したもの。均一に路面と接地させることで、優れた走破性を実現しつつ偏摩耗を抑制。またショルダーやサイドウォールは外部からのダメージに耐えうる堅牢な構造とするなど、妥協のない開発が行われている。

悪路での走破性を追及した結果、産み出されたそのデザインはファッション性も抜群。これぞ四駆用タイヤと思わせられる武骨なカッコよさを実現している。

ホワイトレターをあしらったオールテレーンT/A K02。ホイールはスポーク表面にミリング加工を施すことで、力強さだけでなく高級感をプラスしたMKWの『MK-46 M/L+』を組み合わせる。
鋪装路面での快適性にまで配慮したこのモデル。スノーフレークマークも取得しており冬用タイヤ規制時も通行可能なので、安心感も大きい。
岩場をガッチリと掴めるようなゴツゴツしたトレッドパターンは、文句なしのカッコよさ。オフロード性能を重視したタイヤなのだ。

■インプレVOICE■

石川大輔氏
このゴツゴツでは、さすがに舗装路はきついだろうな……と思ったけどいい意味で拍子抜け。確かに硬めだけど、決して不快なレベルではない。しっかりした乗り味はむしろ好印象。砂浜の走破性も頼もしかった!

丸山佳彦氏
サイドウォールまで回り込んだ力強いブロックパターンもかっこよさを感じさせるATタイヤの定番モデル。オンロードではハンドル操作に対しやや曖昧な部分も感じたが、オフロードでのグリップ性能はやはり秀逸だ。

山口@スタイルワゴン編集部
今回の4本の中では、過去に別のクルマで乗ったことがあったので、なんとなく予想はできていました。でも、デリカD:5の場合は、より静かに感じられたし、タイヤのしっかり感もはっきりとわかりました。何よりカッコいい!

BFグッドリッチ/オールテレーン T/A KO2


【PARTS SPECIFICATION】
●サイズラインアップ:LT215/75R15~37×12.50R20、全76サイズ
●価格:オープン価格

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]