スポーティな外観と上質なインテリアが魅力の限定車「BMW 218i Gran Tourer PLEASURE3 EDITION」が登場

■「Mスポーツ・パッケージ」と「ダコタ・レザーシート」を特別装備

BMW 2シリーズ グラン ツアラーは、全長4585×全幅1800×全高1640mmという街中でも取り回ししやすいサイズでありながら、3列シートを実現した7人乗りMPV。

サードシートは、乗降性・居住性を考慮するとエマージェンシー、子ども用の域を出ないものの、イザという時に頼れる存在といえます。また、乗車人数と荷物の量に応じて使い分けられるラゲッジスペースも特徴で、荷室容量145-1820Lを確保。

BMW2シリーズグランツアラー
BMW2シリーズグランツアラーのサイドビュー

その2シリーズ グラン ツアラーに、2021年5月20日、限定車「BMW 218i Gran Tourer PLEASURE3 EDITION(プレジャー・スリー・エディション)」が120台限定で発売されました。

限定車の車名である「PLEASURE3 EDITION(プレジャー・スリー・エディション)」は、BMW 2シリーズ グラン ツアラーが備える使い勝手がいい3列シートと、余裕あるキャビン、限定車ならではの特別装備による3つのPLEASURE(歓び)を表しているそうです。

ベース車は「BMW 218i Gran Tourer M Sport」で、通常のラインナップにはない「Mスポーツ・パッケージ」が特別装備されています。アグレッシブなフロントマスクや、ボディサイドに配置されたMエンブレム、「Mスポーツ・サスペンション」などを装備。

BMW2シリーズグランツアラー
BMW2シリーズグランツアラーのリヤビュー

さらに、足元には、「18インチ Mライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング486M」が備わり、スタイリッシュでスポーティなエクステリアデザインが目を惹きます。

一方のインテリアには、上品なホワイトオイスター色の「ダコタ・レザーシート」を特別装備。3列シートを配する広いキャビンに開放感をもたらしています。

BMW2シリーズグランツアラー
BMW2シリーズグランツアラーのラゲッジスペース

ほかにも、「ファインライン・ストリーム・ウッドトリム」がアクセントとして使われていて、高級感ある空間に仕立てられています。

「BMW 218i Gran Tourer PLEASURE3 EDITION」の価格は541万円。多人数乗車と使い勝手の高さがアピールポイントの2シリーズ グラン ツアラーに、スポーティなエクステリア、上質なインテリアが与えられた限定車になっています。

※写真は上記の限定車とは異なります。

塚田勝弘