伝説のガルフカラーをマクラーレン720Sで再現。MSOの職人が20日かけてハンドペイント

 マクラーレン・オートモーティブは5月18日、社内パーソナライゼーション部門であるマクラーレン・スペシャル・オペレーションズ(MSO)が、提携するガルフ・オイルの伝統的なカラースキームを用いたリバリーをペイントした『マクラーレン720S』を製作したことを発表した。

 かつてタッグを組んだイギリスのラグジュアリー・スポーツカーメーカーであるマクラーレンとガルフは、昨年夏に戦略的パートナーとして公式にパートナーシップを再締結。今回公開されたガルフカラーの車両は、両社のパートナーシップ復活を記念して作られたものだ。

 マクラーレンとガルフは1968年から73年にかけて最初の提携を結び、F1とアメリカのCan-Amシリーズに参戦した。その後、1990年代にふたたびパートナーシップが実現するとGTCコンペティション・チームのマクラーレンF1 GTRによって1996年のBPRグローバル耐久選手権を制したほか、翌97年のル・マン24時間レースではGT1クラス優勝(総合2位)を果たすなどの活躍をみせている。

 そして2020年ふたたび両ブランドが手を取り合い、ガルフがマクラーレン・オートモーティブの推奨潤滑油サプライヤーに。高性能エンジンに最適化されたガルフのオイルと燃料が全車両に搭載されることになった。また、マクラーレンF1は5月20~23日に開催されるF1伝統の1戦、モナコグランプリでガルフカラーのマクラーレンMCL35Mを走らせることをアナウンスしている。

 そんななかで製作されたガルフ・リバリーの『720S』は、MSOとマクラーレンの塗装テクノロジー・パートナーであるアクゾノーベルによって試行錯誤が繰り返され、最終的に職人の手で20日かけてハンドペイントされたもの。MSOとガルフによる共同プロジェクトの集大成であり、完璧な色に配合されたペイントをメタリック塗装とソリッド塗装で施し、両ブランドのユニークなアイデンティティーが表現されたこの車両は、限られた顧客にのみ提供される予定だ。

 また、この特別な720Sではブレーキキャリパーもガルフのソリッド・オレンジに彩られるほか、ビスポーク・インテリアにはブルーとオレンジのステッチが施され、ヘッドレストには刺繍で、ドアシルにはペイントでガルフのロゴがあしらわれる。

ガルフ・リバリーが与えられたマクラーレン720S(エクステリア:フロント)
ガルフ・リバリーが与えられたマクラーレン720S(エクステリア:フロント)
ガルフ・リバリーが与えられたマクラーレン720S(エクステリア:リヤ)
ガルフ・リバリーが与えられたマクラーレン720S(エクステリア:リヤ)
ガルフ・リバリーが与えられたマクラーレン720S(エクステリア:サイド)
ガルフ・リバリーが与えられたマクラーレン720S(エクステリア:サイド)
ガルフ・スペシャル仕様マクラーレン720Sのインテリア(シート)
ガルフ・スペシャル仕様マクラーレン720Sのインテリア(シート)

■ガルフCEO「マクラーレン・スペシャル・オペレーションズと協力できたことを誇らしく思う」

「マクラーレン・オートモーティブは、わずか10年で先駆的スーパーカーメーカーとして不動の地位を確立したが、マクラーレン・ブランドには、それ以前から素晴らしい歴史がある。お客様が現代のマクラーレンに、この有名なリバリーを取り入れるのはとても楽しみだ」と語るのはマクラーレン・オートモーティブのマイク・フルーウィットCEO。

「ガルフ・カラーの720Sは、自動車とレースの歴史に深く根ざしたふたつのハイパフォーマンス・ブランドが、世界中のお客様やファンの皆さまを楽しませるため新たに始動させた戦略的パートナーシップを記念して誕生した」

「このプロジェクトは、MSOの技術力を証明している。最近も1990年代にレースで活躍したマクラーレンF1 GTR 25Rをフルレストアで蘇えらせた」

「この720Sでは、ガルフとの協力で当時を彷彿とさせるリバリーとインテリアが実現し、お客様がMSOの有能なチームとともに、ご自身のマクラーレンを幅広くパーソナライズできることを示している」

マクラーレン720S 走行イメージ
マクラーレン720S 走行イメージ

 ガルフ・オイル・インターナショナルのCEOを務めるマイク・ジョーンズは、「ガルフとマクラーレンの関係は1968年にまでさかのぼり、そのパートナーシップは傑出した成功と知名度を誇る」と語った。
 
「マクラーレン720Sで、ガルフの名高いレーシングブルーとネオンオレンジのカラーリングを示すため、マクラーレン・スペシャル・オペレーションズと協力できたことを誇らしく思う」

「マクラーレンは、未来への志や革新を追い求める野心を私たちと共有するブランドだ。今後も長期にわたり、関係をさらに発展させていくことを楽しみにしている」

ブレーキキャリパーもガルフのソリッド・オレンジに彩られたガルフカラーのマクラーレン720S
ブレーキキャリパーもガルフのソリッド・オレンジに彩られたガルフカラーのマクラーレン720S
MSOの職人の手で20日かけてガルフ・リバリーがハンドペイントされたマクラーレン720S
MSOの職人の手で20日かけてガルフ・リバリーがハンドペイントされたマクラーレン720S
往年のマクラーレンマシンとともに並んだガルフカラーのマクラーレン720S
往年のマクラーレンマシンとともに並んだガルフカラーのマクラーレン720S