トヨタのフルサイズ・ピックアップ「タンドラ」次期型、公開直前! そのスペックとは?

■フォード「F-150ラプター」からインスパイアされた3つのオレンジ色のライトを装備

北米トヨタが販売するフルサイズ・ピックアップトラック、「タンドラ」次期型のティザーイメージが初公開されました。

トヨタ タンドラ_003
トヨタ タンドラ現行型

タンドラは輸出されていた国産モデル「T100」の後継車として2000年に発売、同社のフルサイズクロスオーバーSUV「セコイア」とはプラットフォームを共有する兄弟モデルとなっています。

現行型の登場は2007年と古いですが、2014年には大幅改良が行われており、これが14年振りのフルモデルチェンジとなります。

トヨタ タンドラ_002
トヨタ タンドラ現行型

公開されたティザーイメージでは、縦に伸びるLEDデイタイムランニングライト、2眼ヘッドライト、フォード「F-150ラプター」からインスパイアされた3つのオレンジ色のライトを装備していることがわかるほか、下部にもLEDライトバーが追加されています。

次期型に関するスペックや詳細は明かされていませんが、「TNGA-F」ボディオンフレームプラットフォームに乗り、パワートレインは3.5リットルV型6気筒ツインターボエンジンを搭載すると噂されています。

タンドラ次期型のデビューは今後数日から数週間後とみられます。

(APOLLO)