梅本まどかの愛車・86の初カスタムはOZホイールから!☆うめまど通信vol.37

■憧れのOZホイールに変えました~

●梅本まどかもカスタムの沼へ突入!? 純正もカッコイイけど、F1チームも使用する信頼のOZホイールへ交換

皆さん、こんにちは☆ 元SKE48の梅本まどかです。

今回は私の愛車、トヨタ・86のお話を。

梅本まどか
今回は愛車86に装着したホイールのお話!

86を購入してから約10ヵ月が経ちました!

月日が経つのはあっという間。ホントだったらもっと景色の綺麗な所にドライブしに行ったり、ただ黙々と走る旅に愛車ででかけたり…と思っていたのですが、中々行けず仕事でちょっと遠くへ出張する以外、ほとんど近所へお買い物に行く程度しか乗ることができませんでした。

でも、なんだかんだで走行距離も5000km以上は走れたので、そろそろカスタムしていろいろ試してみようかなと思い始め、ついに初カスタムです!

私が最初に選んだのはタイヤとホイール。この2つを変えてみることにしました。

タイヤの銘柄は変えたのですが、メーカーはダンロップのまま。ホイールは純正の物からOZホイールに変えたのですが、実は純正も凄くかっこよくて気に入っていました。

私の母も、86に乗せると「あれ変えてみたら? せっかく86乗ってるんだから」と、いろいろ文句のようなアドバイスをくれるのですが、ホイールだけは「え? これ純正なの? かっこいいね」と『純正ホイールかっこいい話』で盛り上がるほどでした。

シルバーとブラックでオシャレだし、スポーティ感もあっていいですよね♪

純正ホイール
純正ホイールです。

ホイールって見た目が凄く変わるパーツの1つだと思うのですが、そんな気に入っていたホイールを変えたのにも理由がありました!

それは「憧れ」。今回変えたOZホイールへの憧れがあったのです。

もう3年も前になるのですが、初めてOZホイールを意識して見たのは2018年のF1 日本GP。

ラジオ出演した時の様子
F1日本GPでラジオ出演した時の様子。

この時、場内ラジオに出演させて頂いたり、パドックを見ながらOZ Racingジャパンの社長さんにいろいろ教えて頂く機会があったのです。

今までF1を観ていて、ホイールに注目したことがなく、話を聞けば聞くほど面白く、目から鱗のような話が盛り沢山!!!

F1を初めて観た時は推しドライバーが勝ったり負けたり、バトルの面白さしか観れていなくて、そこから毎年レギュレーションが変わったり、変更部分が出てその都度シャシーだったり、エンジンを見たりってしたのですが、中々ホイールまで意識がいくことがありませんでした。

でも、いろいろ社長さんからお話を聞きながら歩いていると、「ホイールを変えたから速くなったんじゃない?と聞いてますよ!」なんて話を聞いて驚きました。

F1日本GP
F1日本GPで、お話しを聞きながら喋ったりもしました!

F1のチームでもメルセデスやレッドブル、ルノー・ハースなど沢山のチームが履いていた事をこの時に知ったのです。しかも、全チームそれぞれ違うホイールをちゃんと作っているという言葉には目が見開いちゃいました!

なので企業秘密が沢山あるけど、でもそのマシンに合ったホイールを作らなくちゃいけない。

ちゃんとマシンがあって、どういう特性があって、どうしたいかって、それぞれと話し合って1つのものを作っているから、同じOZホイールでも違うんだよ。と教えて頂きました!

この話を聞いて、確かに速いマシンを造るにはそれに合ったものじゃないといけないのはわかるのですが……。

それにしても、1チームだけな訳ではなく、それを何チームってあり、予算もそれぞれ違うだろうし、ちゃんと向き合ってそれぞれのチームと造っているなんて、プロの技!!!!と感動しちゃったのです。

F1日本GPに置いてあったホイール
F1日本GPに置いてあったタイヤ展示もOZホイールでした!

私はラリーにコ・ドライバーとして参戦し始めたのがちょうどこの頃。

なので、ラリーの方がOZホイールってわりとピンとくる人は多いんじゃないかな!と教えてもらい、確かにOZホイールの名前を出すとよく「うめちゃんはラリーだもんね」と言われましたが、実は私が知った理由はF1からでした!

そんなこともあり、いろいろ知っていくほどOZホイールって凄い! 付けてみたい!という憧れが出てきたのですが……。

ついに愛車につけることになりました! また、カスタムには沼があると思っていたのですが、それを実感する出来事も…。

OZジャパンさん
OZジャパンさんにお邪魔してパシャリ。

装着する前にOZジャパンさんにお邪魔し、どのホイールにするかなども話したので、次回はその話をしようかな。

お楽しみに♪

(梅本 まどか)