「日本初か!?」GRヤリスを覚醒させるハイフロータービンがついに登場!

「日本初か!?」GRヤリスを覚醒させるハイフロータービンがついに登場!

ブーストアップ以上を狙うならこれ!

専用セッティングデータ入りのサブコンも鋭意開発中

ポルシェやレクサス等のハイエンドモデルを得意とする老舗“アイコード”から、GRヤリス用のハイフロータービンが発売された。


純正ベースで加工製作されたアイコード製のハイフロータービンは、純正比プラス30パーセントの風量で設計。ブレード形状を最適化することで、低速域のフィーリングはそのままに、トップエンド領域までブーストパワーが追従するようにチューニングしている。

価格は32万7800円。装着にあたってはフルコンなどを用いたリセッティングが必要となるが、アイコードでは現在ハイフロー専用データをプリセットしたサブコンも開発中とのことだ。

●取材協力:アイコード 愛知県豊田市御船町山屋敷135-2 TEL:0565-46-0727