「この発想はなかった!」ラップタイム計測器はシートベルトキャッチに固定する時代!?

「この発想はなかった!」ラップタイム計測器はシートベルトキャッチに固定する時代!?

シートベルト警告もキャンセル可能!

ラップタイム計測器をスマートに取り付ける必殺アイテム

高い金属加工技術で、痒いところに手の届く様々なカスタムパーツを展開する“ナイトペイジャー”。そんな同社から、サーキットで使用するラップタイム計測器をシートベルトキャッチに固定可能な専用アダプターが発売された。

ナイトペイジャーでは、これまでサーキット計測器をリヤのナンバープレート位置に固定できる「ラップホルダー(3278円)」を販売してきたが、富士や筑波など、計測器の車外取り付けを禁止するサーキットが増えてきたことを受けて、車内に固定できるニューバージョンを開発したそうだ。

このアダプターはラップタイマーと組み合わせて使用するもの。シートベルトキャッチに差し込むタイプなので、4点式ハーネスなどを使用する際に純正シートベルトの警告灯を消すことも可能だ。

価格はアダプター単体が880円で、ラップホルダーとのセットが4158円。サーキット走行を楽しむオーナー諸氏は見逃せない逸品と言えよう。

●問い合わせ:ナイトペイジャー 東京都大田区南六郷3-17-13 TEL:03-6715-9412