富士スピードウェイと人気漫画『ゆるキャン△ 』が富士24時間でコラボイベントを開催。会場限定グッズの販売も

 5月12日、富士スピードウェイは5月21〜23日に開催するスーパー耐久シリーズ 2021 Powered by Hankook第3戦『NAPAC 富士SUPER TEC 24時間レース』において人気漫画『ゆるキャン△』とのコラボレーションイベントを開催することを発表した。

 山梨・静岡県周辺をモデルに、キャンプ場でのレクリエーションや野外調理などといったアウトドア趣味の魅力とそれを満喫する女子高校生たちのゆるやかな日常を描く漫画『ゆるキャン△』は、2度のテレビアニメ化、ドラマ化を果たした人気作品であり、2022年には映画の公開も控えている。

 国内唯一の24時間レースとして開催されている『NAPAC 富士SUPER TEC 24時間レース』も、場内各所に色とりどりのテントが張られ、BBQなどを楽しみながらゆる~くレースを観戦することが定番化しつつあるが、そんな富士24時間レースを舞台に開催する『ゆるキャン△×富士スピードウェイ』コラボレーションイベントでは、富士スピードウェイ限定のオリジナルデフォルメイラストが初披露される。

 さらに、その『ゆるキャン△』 のキャラクターのデフォルメイラストのラッピングが施されたGRスープラも登場するというから驚きだ。

 また、イベント広場では『ゆるキャン△×富士スピードウェイ』ブースが設けられ、ヤマハ・ビーノ&トリシティの“志摩リンモデル”が展示される。そのほか、会場限定グッズの販売や、アニメのビジュアルイラストや設定画の特別展示も実施される。

 2021年のNAPAC 富士SUPER TEC 24時間レースで実施される『ゆるキャン△×富士スピードウェイ』コラボレーションイベントでは、富士スピードウェイでしか味わえない、特別な『ゆるキャン△』の世界観が堪能できるだろう。

『ゆるキャン△ x FUJI SPEEDWAY』
『ゆるキャン△ x FUJI SPEEDWAY』
ヤマハ・ビーノ(志摩リンモデル)
ヤマハ・ビーノ(志摩リンモデル)
『ゆるキャン△ x FUJI SPEEDWAY』
『ゆるキャン△ x FUJI SPEEDWAY』