スモリヤーが優勝。岩佐歩夢は5台抜くも入賞ならず【FIA-F3第1戦スペイン レース1】

 5月8日(土)、2021年FIA-F3開幕戦となる第1戦スペインのレース1がバルセロナのカタロニア・サーキットで開催され、アレクサンダー・スモリヤー(ARTグランプリ)が優勝。日本人ドライバーとして唯一参戦しているレッドブルジュニアでホンダ育成の岩佐歩夢(ハイテックGP)は14位だった。

 今季のF3はレースウィークエンドに3レースを行うフォーマットに変更された。レース1のスターティンググリッドは予選上位12台がリバースグリッドとなり、予選で12番手タイムを記録したレッドブル育成のジョニー・エドガー(カーリン)がポールポジションだ。その横にはスモリヤー、3番手にカイオ・コレ(MPモータースポーツ)、4番手にダービッド・シューマッハー(トライデント)、岩佐は19番手スタートとなった。

 気温20.5度、路面温度は29.2度でドライコンディション、ハードタイヤが供給されタイヤ交換義務はなし。日本時間の17時35分にフォーメーションラップが開始されるも26番手のイード・コーエン(カーリン)が最終コーナーを走行中にトラブルでマシンをストップ。フォーメーションラップをもう1周行い、21周に減算された開幕戦の火蓋が切って落とされた。

 エドガーがホールショットを奪い、後方ではスリーワイドからフォーワイドになるも大きな接触はなし。岩佐は2つ順位を上げ17番手となり、全車1周目を完了する。

 トップが交代したのは4周目の1コーナー。ペースに勝る2番手スモリヤーがスリップストリームを使ってエドガーのインを刺してパス。さらにトップから5番手で昨季シリーズ3位のローガン・サージェント(チャロウズ・レーシング・システム)まで各車0.7秒差と間隔が詰まっていく。

 レース2で上位からスタートしたい岩佐は6周目に1台を交わして16番手に。リバースグリッドの対象となる12番手を目指してひた走ることとなった。

 前半に飛ばしすぎたかエドガーのペースが上がらず、9周目以降はコレに攻めたてられ1コーナーで仕掛けられるシーンが目立つ。この戦いにクレモン・ノバラック(トライデント)が追いつき10周目に3番手へ浮上する。

 ライバルと絶妙なスペースをとりながらバトルを展開していたエドガーは、14周目の1コーナーでついに力尽きノバラックのオーバーテイクを許すことに。また後方では13番手走行中のアーサー・ルクレール(プレマ・レーシング)がタイヤパンクにより緊急ピットイン。勝負権を失ってしまった。

 エドガーはコレにも交わされ表彰台圏内から脱落。トップのスモリヤーは2番手ノバラックに2.042秒をつけて無風の走りを展開する。そして19周目、オリバー・ラスムッセン(HWAレースラボ)が最終コーナーで飛び出しマシンをグラベルに停止。これを受けてセーフティカーが導入されこのままフィニッシュとなった。

 スモリヤーが開幕戦を制し、2位にノバラック、3位にコレが入り、岩佐は最終的に5台を抜いて14番手まで順位を上げるもリバースグリッド圏内まで届かずにこのままレースを完走。また2年前のFIA-F2ベルギー戦の大クラッシュで下腿に重傷を負ったファン・マヌエル・コレア(ARTグランプリ)は15位でフィニッシュしている。

 30台が出走したF3開幕戦は、大きな接触もなくリタイアが1台のみという各ドライバーがクリーンにバトルを展開する印象的なレースとなった。レース2は日本時間5月8日(土)の23時45分からスタートする。

岩佐歩夢(ハイテックGP)
岩佐歩夢(ハイテックGP)

■FIA-F3第1戦スペイン レース1 リザルト

Pos. No. Driver Team Time/Gap
1 8 A.スモリヤー ARTグランプリ 21Laps
2 5 C.ノバラック トライデント 1.591
3 18 C.コレ MPモータースポーツ 1.951
4 29 L.サージェント チャロウズ・レーシング・システム 2.130
5 25 J.エドガー カーリン 2.494
6 3 O.カルドウェル プレマ・レーシング 2.857
7 7 F.ベスティ ARTグランプリ 3.481
8 1 D.ホーガー プレマ・レーシング 3.819
9 17 V.マルタンス MPモータースポーツ 4.120
10 14 M.ナニーニ HWAレースラボ 4.543
11 6 D.シューマッハー トライデント 4.973
12 30 E.フィッティパルディ チャロウズ・レーシング・システム 5.320
13 10 J.クロフォード ハイテックGP 5.716
14 11 岩佐歩夢 ハイテックGP 6.232
15 9 J.マヌエル-コレア ARTグランプリ 7.210
16 12 R.スタネ ハイテックGP 7.754
17 4 J.ドゥーハン トライデント 10.095
18 26 C.ウィリアムズ イェンツァー・モータースポーツ 10.349
19 16 R.ヴィラゴメス HWAレースラボ 11.270
20 31 R.デ・ジェルス チャロウズ・レーシング・システム 11.864
21 19 T.バン・デル・ヘルム MPモータースポーツ 13.444
22 24 K.フレデリック カーリン 13.925
23 21 L.コロンボ カンポス・レーシング 14.181
24 27 P.ルイ-ショーヴェ イェンツァー・モータースポーツ 18.083
25 28 F.ウグラン イェンツァー・モータースポーツ 18.384
26 22 A.コルデール カンポス・レーシング 20.506
27 20 L.トーチ カンポス・レーシング 21.031
28 2 A.ルクレール プレマ・レーシング 21.452
29 23 I.コーエン カーリン 38.072
15 O.ラスムッセン HWAレースラボ DNF