スタイリッシュな電動SUV、ジャガー I-Paceの個性を際立たせる特別仕様「ブラック」誕生

スタイリッシュな電動SUV、ジャガー I-Paceの個性を際立たせる特別仕様「ブラック」誕生

Jaguar I-Pace Black

ジャガー Iペイス ブラック

ブラックのパーツで魅力アップした特別仕様車が本国で発売

ジャガーのピュアEVモデルであるIペイスに、グロスブラックの専用パーツを装着したモデル「Iペイスブラック」が英国本国で発売となった。

ジャガー Iペイス ブラックのサイドビュー

専用アイテムを含む充実した装備が満載

Iペイス ブラックは、ベースとなるS、SE、HSEの各モデルに、「ブラックパック」と呼ばれるオプションパックと、パノラマルーフ、プライバシーガラス、専用ホイールなどをセット。「ブラックパック」はドアミラーキャップ、グリル、グリルサラウンド、サイドウインドウサラウンドを設定し、さらにリヤバッジにグロスブラック仕上げを施したもの。専用ホイールは20インチの5スポークをブラック仕上げとした、Iペイス ブラック専用のものが装着されている。

ジャガー Iペイス ブラックのインテリア

ブラックカラーに統一されたインテリアを採用

また、インテリアはエボニーレザーのスポーツシートにグロスブラックのトリムフィニッシャー、エボニーのヘッドライナーを組み合わせ、豪華でありながらシャープな印象の専用装備をもつ。Iペイス ブラックは、アルバやファラロンパールブラックのメタリックペイントを含む、全てのボディカラーで選択できる。

ジャガー Iペイス ブラックのリヤスタイル

日本国内への導入は未定

ジャガーのデザイン・ディレクターであるジュリアン・トムソンはIペイス ブラックについて次のように語っている。

「Iペイスのドラマチックでキャブフォワードなプロフィール、短いオーバーハング、ハリのあるマッスルなリヤスタイルは、他のSUVとは一線を画すドラマチックなイメージを醸し出しています。Iペイス ブラックを生み出すことで、デザインをさらに強化し、ダイナミックで個性的な魅力ある表現をすることができました」

日本での販売は現時点でアナウンスされていないものの、このスタイリッシュで魅力的なIペイスが日本国内でも展開されれば、トレンドのピュアEVかつSUVスタイルであることも相まって、話題になることは間違いないだろう。