【取材裏話】GT500ドライバー全員に『お気に入りのスポーツ』を聞いてみた

 5月1日に発売となったauto sport臨時増刊『2021スーパーGT公式ガイドブック』。開幕戦後の発売が毎年恒例となっているこちらの本では、GT500全チームを紹介する“チームガイド”企画において、今季に向けた意気込みとともに、全ドライバーに「共通の質問」に答えてもらっています。

 毎年、編集部ではこの共通質問=“お題”の設定に非常に悩みます。レーシングドライバーとはいえひとりの人間であり、どこか我々“一般人”も共有できるような親しみやすいテーマはないか……と考えるなか、今年向けに思いつたお題が『お気に入りのスポーツ』。自らが学生時代に経験あるものでもよし、見るのに熱中した/しているものでもよし……とすれば、読者の皆さまにも共有してもらえる、楽しいものになるのではないか、と編集部で盛り上がったのでした。

5月1日に発売された『2021スーパーGT公式ガイドブック』の表紙
5月1日に発売された『2021スーパーGT公式ガイドブック』の表紙

 ところが、いざ取材を始めて見ると、「モータースポーツ以外は見ていない」「ずっとレースばかりやってきたので……」といった声がチラホラと聞こえてきまして、編集部一同「これは企画倒れか?」と焦りました。

 なかには立川祐路選手のように「いまレース以外にはまっていることがあったらプロのドライバーとしてはダメでしょ」(誌面掲載文ママ)というご意見も。日本の頂点にたどり着いたプロフェッショナルドライバーの皆さんなので、当然といえば当然です(プロ野球選手に『野球以外に熱中したスポーツは?』と聞いてるのと同じですからね)。

 ただ、こちらもそう簡単には引き下がれないので、「では、尊敬するスポーツ選手は?」「ドライバーを引退したらやってみたいスポーツは?」など、スポーツ関連で話を膨らまそうとしてみると、なかなか面白い話に進展していき、気づけばバラエティに富んだ答えが集まってきたのです(ドライバーの皆さん、ご協力ありがとうございます!)。

2021スーパーGT第2戦富士 Astemo NSX-GT(塚越広大)
2021スーパーGT第2戦富士 Astemo NSX-GT(塚越広大)

 もちろん、初めからこちらの狙いどおり、お気に入りのスポーツをすんなり答えてくれたドライバーも数多くいます。サッカー、ゴルフ、テニスといったあたりがポピュラーな回答でしたが、「陸上の100m」(松田次生選手)、「スキーとロードバイク」(松下信治選手)といったこだわりを教えてくれたドライバーもいました。

2021スーパーGT第2戦富士 MOTUL AUTECH GT-R(松田次生)
2021スーパーGT第2戦富士 MOTUL AUTECH GT-R(松田次生)

 さらには「ドライバーを引退したらスキージャンプをしてみたい」と口にする元チャンピオンや、「レースをやっていなかったら水泳の道に進んでいたかも」という若手、そしてイメージどおり(?)に「格闘技が好き」と語る某ドライバーも。

 新たなシーズン、GT500クラスでの活躍が期待される30人のドライバーの意外な個性を、どうぞ『2021スーパーGT公式ガイドブック』で感じてみてください!

 なお、来年以降の“お題”も、随時募集中です……。

5月1日に発売された『2021スーパーGT公式ガイドブック』のGT500チームガイド企画
5月1日に発売された『2021スーパーGT公式ガイドブック』のGT500チームガイド企画

2021年5月3〜4日、スーパーGT第2戦ではグランドスタンド裏のSUPER GTオフィシャルショップでも『2021スーパーGT公式ガイドブック』は販売中だ
2021年5月3〜4日、スーパーGT第2戦ではグランドスタンド裏のSUPER GTオフィシャルショップでも『2021スーパーGT公式ガイドブック』は販売中だ