新型VWポロに「R」の噂!? 攻撃的デザインを大予想

■アグレッシブなエアインテークを装備、最高出力は280psも

フォルクスワーゲン(VW)は4月、欧州Bセグメントの世界最量販車・新型「ポロ」、およびスポーティなエクステリアを持つ「ポロRライン」を発表しましたが、設定されればその頂点に立つ「ポロR」を大予想しました。

VW ポロ_001
VW ポロ 新型

協力してくれたのは、おなじみ「X Tomiデザイン」です。

エクステリアは、アグレッシブな大型コーナーエアインテークと、センターセクションを備えるフロントバンパーや分厚いサイドスカートを装備。

後部では、大型化されたスポイラーを持ち、足回りには大径ホイールが装着されています。マットブルーのボディは、ブラックのルーフとサイドミラーキャップによりツートンカラーに仕上げられています。

VW ポロ_003
VW ポロ 新型

キャビン内では、統合されたヘッドレスト、強化されたフロントスポーツシート、スポーティな専用ステアリングホイール、コクピットを飾る「R」ロゴ、専用装飾、デュアルメインディスプレイなどが予想できるでしょう。

現在ポロのレンジトッパーである「GTI」では、最高出力200ps・最大トルク320Nmを発揮する2.0リットル直列4気筒エンジンを搭載、0-100km/h加速は5.7秒、最高速度237km/h(電子制御)のパフォーマンスを誇ります。

もし「R」が登場するならば、これらの数値を凌駕、最高出力は280ps程度が予想されます。

APOLLO