「6万通以上の苦情でクビになったラーマン山田が陰謀を画策!?」全盛期の筑波スーパーラップを振り返る【V-OPT】

「6万通以上の苦情でクビになったラーマン山田が陰謀を画策!?」全盛期の筑波スーパーラップを振り返る【V-OPT】

ラーマン山田 筑波スーパーラップ2000Rd.9 V-OPT.080 ⑤

視聴者からのクレームを受けてクビとなった(?)ラーマン山田に代わって、2000年の筑波スーパーラップに挑んだMAX織戸&松本晴彦選手(RE雨宮レーシングGTドライバー)。今回はその迫力の走りをお届けする。

しかし、どのマシンでアタックしてもタイムは伸びず、それどころか信じられないメカニカルトラブルが続出。この事態に、MAX織戸はある疑念を抱くのであった。「これはクビになったラーマン山田の陰謀なのではないか」と…。