【ディッシュホイールが欲しい】圧倒的な重厚感はディッシュの醍醐味! 今買える現役モデル10選|アルミホイール カスタム

スポーク&メッシュにはない魅力を放つ
いま買えるディッシュホイール_DISH WHEELS NOW ON SALE

王道から個性派まで様々なディッシュがある!

近頃、スタイルワゴンも含め、いろんな雑誌を見ていてもホイールといえばスポークやメッシュばかり取り上げられていて高揚感がない、というディッシュ好きの方、お待たせしました。

ずばり、いま今買えるディッシュ(系)ホイール集です。

改めておさらいすると、ディッシュホイールというのは、その名の通りお皿のようにディスク面積が大きなホイールのデザイン。

とくに1990年代後半から2000年代にかけては多くの名作が生まれました。

ユーロラインDHやヴィエナディッシュ、アンドリューゴルトディッシュといった王道系から、ラグ系ブームに火を付けたLS207やシュティッヒレグザスD800もありました。

では、いま買えるディッシュはどうでしょうか。

王道系でいうと、ランベック・LD1やハイペリオン・ハイパーディッシュⅡくらいで、他のモデルたちはそれぞれ独自性のあるデザインを採用しているのがわかります。

パッと見てスポーク? と思う人もいるバズレイアの復刻版や、時計のベゼルのようなギャルソン・G2など様々。

一方でアゲ系をターゲットにしたディッシュは、面積が大きい堅牢かつ懐かしいデザインが多い印象です。

かつての勢いはないけれど、ディッシュ系ホイールも着実に進化しています。

Kränze/BAZREIA V2
クレンツェ/バズレイア ブイツー

●19×7.5〜15.0 ●8万8000円〜 ●全2色

GNOSIS/CVD
グノーシス/シーブイディー

●20×8.0〜21×11.5 ●8万6000円〜 ●全4色

Lanvec/LD1
ランベック/エルディーワン

●18×7.0〜21×12.5 ●5万3000円〜 ●全3色

GARSON/G2
ギャルソン/ジーツー

●16×5.0〜20×8.5 ●3万5000円〜 ●全1色

HYPERION/HYPER DISH Ⅱ
ハイペリオン/ハイパーディッシュツー

●14×5.0〜19×9.5 ●2万円〜 ●全1色

RS/DP CUP [MULTI PIECE]
アールエス/ディーピーカップ マルチピース

●16×6.0〜19×11.5 ●6万円〜 ●全7色

DEAN/COLORADO
ディーン/コロラド

●15×6.0〜17×8.0 ●2万7000円〜 ●全2色

Lehrmeister/LMG DS-10
レアマイスター/エルエムジー ディーエステン

●15×5.5~18×8.0 ●3万1500円~ ●全3色

 

DEVIDE/Xrosswuch
ディバイド/クロスバッハ

●16×5.5〜17×12.0 ●6万3000円〜 ●全1色

XTREME-J/D:SLOT
エクストリームジェイ/ディースロット

●16×5.5〜6.5 ●2万7000円〜 ●全2色

[Text:スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]