【10年以上現役モデル】今でも色褪せない! これぞ定番のロングセラーホイールに注目|アルミホイール カスタム

10年以上現役で選ばれている
ロングセラーホイールに注目!!

ホイール選びに困ったら愛され続ける“定番”を

ホイール業界でまことしやかに囁かれていることがある。それが「歴史は繰り返す」だ。

その時代時代で人気になるホイールのデザインが、メッシュ、ディッシュ、スポーク、フィンと必ず繰り返しているという都市伝説的な話なのだが、一概に否定することもできない。

実際に市場に出回っているホイールはデザインが多様化しているのだが、メッシュといえばBBS LM、軽量スポークならTE37というように、そのデザインの代表的な銘柄が時代を超えて愛されているということが言えるのだ。

ここで紹介しているボルクレーシングTE37は1996年登場で26年、BBS LMは1994年登場なので27年に渡り第一線で活躍しているホイール。

また、そのデザインはスタンダード化し、他ブランドでもどこか似ているデザインを見かけることもあると言えるほど、定番になってしまっている。

古いけど古さを感じさせないからこそ、時代を超えて愛され続けることができるのだ。

群雄割拠のホイール業界にあり、発売されては消えて短命に終わるホイールが多い中、これさえ履いておけば間違いないと言える鉄板ホイール。クルマを乗り換えてサイズが合わなくなっても、手元に置いておきたいと思うに違いない。

もはや殿堂入りの3モデル!!

BBS/LM
ビービーエス/エルエム

ル・マン24時間耐久レースの名を冠した鍛造2ピース。1994年の発売以来、世界中で愛され続ける定番メッシュデザインのロングセラーモデル。

VERSUS/STRATAGIA VOUGE
ベルサス/ストラテジーア ヴォウジェ

高品質スパッタリングでドレスアップホイールのスタンダードを築き上げたヴォウジェ。発売10周年記念が登場した、ベルサスシリーズの特別なモデル。

VOLK RACING/TE37Series
ボルクレーシング/ティーイーサンナナ シリーズ

鍛造軽量ホイールの代名詞といえるTE37。基本デザインを踏襲した様々なバリエーションが存在し、多種多様な車種に履かせることができる鉄板ホイール。

[Text:スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]