ヨシムラの渡辺一樹、転倒による怪我の影響で鈴鹿2&4レースを欠場/全日本ロード

 4月24日、Yoshimura SERT Motulは、4月24~25日に開催される2021年MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4レースにスポット参戦を予定していた渡辺一樹を欠場させると発表した。

 渡辺は22日の特別スポーツ走行2本目、マシントラブルによりスピードが落ちないままホームストレートエンドに進入し、1コーナーで激しく転倒した。

 怪我はないとの報道もあったが、23日のART走行は2本とも走行を見送り。渡辺に状況を確認すると、転倒で左手首の骨折と脳震盪を起こしたため、大事を取りレースを欠場することとなったと述べた。

 また、約1カ月後にテストを控えるといい、それに向けて渡辺は身体の回復を優先させるという。

全日本ロード:渡辺一樹(Yoshimura SERT Motul)
全日本ロード:渡辺一樹(Yoshimura SERT Motul)