ストロール8位「直前のトラブルに対応してくれたチームに感謝」アストンマーティン/F1第2戦

 2021年F1エミリア・ロマーニャGP決勝で、アストンマーティンのランス・ストロールは8位を獲得した。

■アストンマーティン・コグニザント・フォーミュランワン・チーム
ランス・ストロール 決勝=8位
 エキサイティングな競り合いも何度かあって、とても面白いレースだった。重要なポイントも獲得できたし、心からエンジョイしたよ。天気のおかげで少しややこしい状況になり、僕らはそれを最大限に生かした。それができたのは、グリッド上でブレーキのトラブルを修理してくれたクルーのおかげだ。また、ラップタイムに影響を及ぼしたギヤシフトの問題も克服して、何とか最後まで走り切ることができた。いろいろなことが起きて、とても忙しい午後になったけど、最終的には6ポイント(注:レース終了後、8位に降格となり、実際には4ポイント)を獲得できて満足している。

 この週末、クルマのバランスはとても良かった。でも、僕らより上位にいるチームに追いつくには、まだやるべきことがある。ポルトガルに向けての準備では、その部分に努力を傾けたい。

2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGP ランス・ストロール(アストンマーティン)とピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)のバトル
2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGP ランス・ストロール(アストンマーティン)とピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)のバトル