中上貴晶「最後尾からまさか10位を獲得できるとは」/MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝

 4月18日、2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP MotoGPクラスの決勝がポルトガルのアルガルベ・インターナショナル・サーキットで行われ、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)は10位入賞を果たした。

 中上は初日のフリー走行2回目に7コーナーでクラッシュを喫し、右肩、右腕などを強打。翌日の予選では鎖骨の怪我による痛みのため出走をキャンセルしている。

 痛み止めの注射を打って21番グリッドから決勝に臨んだ中上は、オープニングラップで14番手までポジションアップ。中団グループで、バレンティーノ・ロッシ(ペトロナス・ヤマハSRT)やエネア・バスティアニーニ(エスポンソラーマ・レーシング)らとのバトルの末、10位でフィニッシュした。

 次戦は4月30日~5月2日にMotoGP第4戦スペインGPが開催される。

■LCRホンダ・イデミツ
中上貴晶(決勝:10位)

「最後尾からのスタートで、しかも身体を痛めていたので今週末はあまり周回できず、とてもハードなレースでした。レースに挑戦できてとてもうれしいです。たくさんのライダーたちをオーバーテイクすることができました。とても難しいことですが、スタートから力強い走りにトライしました。最後にはレースを楽しむことができました」

「まさか10位を獲得できるとは思っていませんでした。今大会は1ポイント獲得だけでも満足したと思いますが、10位でフィニッシュできたので、とてもよかったです。ヘレスに向けて身体を休めたいです。これが今は一番大事なことです。クリニカモバイルに感謝したいです。ここ数日彼らは最高の仕事をしてくれました。またチームにも感謝したいです。彼らのサポートとピットの雰囲気がこの結果を可能にしてくれたと思います」

2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝(6) 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)
2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝(6) 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)

2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝(5) 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)
2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝(5) 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)
2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝(4) 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)
2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝(4) 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)
2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝(3) 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)
2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝(3) 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)
2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝(2) 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)
2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝(2) 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)
2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)
2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)