マクラーレンの最新PHEVスーパースポーツ「アルトゥーラ」、本体価格は2965万円から

マクラーレンの最新PHEVスーパースポーツ「アルトゥーラ」、本体価格は2965万円から

Mclaren Artura

マクラーレン アルトゥーラ

スーパースポーツの「ゲームチェンジャー」となるか?

マクラーレンの次世代電動システムを搭載したニューモデル、アルトゥーラのメディアを対象としたカンファレンスが開催され、マクラーレン・オートモーティブ アジア 日本支社代表の正本嘉宏氏がアルトゥーラのプレゼンテーションを行った。

マクラーレン アルトゥーラのメディアカンファレンス

義足のアスリート、山本 篤選手も登場

このカンファレンスにおいて、アルトゥーラは「スーパースポーツモデルのゲームチェンジャーになるだろう」と正木社長は言及。従来の内燃機のみを搭載したスーパースポーツモデルに匹敵する動力パフォーマンスと、EV走行をも可能とするプラグインハイブリッドがもたらす環境性能の融合は、来たるべきスーパースポーツモデルのあるべき姿を現出せしめたものであり、今後、スーパーカーカテゴリーのメートル原器になる可能性さえ窺わせる。

また、アルトゥーラが電動システムを備えたスーパースポーツモデルとしてリリースされたことを大きなチャレンジとして捉え、今回のカンファレンスにはチャレンジをテーマにスペシャルゲストを招待。義足を使って走り幅跳びに挑戦しているプロアスリートの山本 篤選手と、司会の安藤優子さんを交えてトークセッションを行った。

マクラーレン アルトゥーラのメディアカンファレンス

車両本体価格は2965万円から

アルトゥーラは現在、マクラーレン正規販売店でオーダーを受け付けており、納車は今年の第3四半期にスタートする予定。車両本体価格は2965万円(税込)からと発表された。グレードはスポーティで機能的な美しさを特徴とする「パフォーマンス」、テクニカルでラグジュアリー要素を纏った「テックラックス」、アバンギャルドで大胆なルックスを採用する「ヴィジョン」が用意される。

また、すべてのアルトゥーラには5年間の車両保証、6年間のバッテリー保証、10年間のボディ保証が標準で付帯される。