【RQニュース】KeePer Angelsが2021年の新コスチュームを披露

 スーパーGT GT500クラスに参戦するGR TEAM KeePer TOM’Sを盛り上げるレースクイーン「KeePer Angels」が新コスチュームを披露した。

 昨シーズン、あと一歩のところでチャンピオンを逃した37号車。悲願のチャンピオン獲得を目指し、今年は平川亮とサッシャ・フェネストラズのコンビで参戦。

 4月10、11日に岡山国際サーキットで開催されたスーパーGT開幕戦では、フェネストラズの代役でステアリングを握った阪口晴南も奮闘し、予選ではポールポジションをゲットし、3位表彰台でレースを終えた。

 チャンピオンを目指すチームを盛り上げるレースクイーンが「KeePer Angels」だ。2021年は、昨年も務めた後藤佑紀さんが継続し、新たに人気レースクイーンの引地裕美さんが加わった。

 開幕戦岡山で新コスチュームを初披露したKeePer Angelsのふたり。

2021年の新コスチュームを着るKeePer Angelsの後藤佑紀さんと引地裕美さん
2021年の新コスチュームを着るKeePer Angelsの後藤佑紀さんと引地裕美さん

 KeePer Angels2年目となる後藤さんは、「継続できて素直にうれしいです。昨年は、あまりサーキットに行けなかったので、今年はよりもっとKeePerをPRしていきたいです」

「今年のコスチュームはオフショルで、ボタンが大きかったり、ハイウエストでプリーツスカートだったり、全体的に韓流ファッションみたいな今っぽい要素があって、昨年より可愛いテイストでお気に入りです」

「チームメイトのゆうみん(引地さん)は、私がレースクイーンをやりたいと思う前から、レースクイーン姿をずっとストーカーのようにチェックしていて、チームメイトになるって聞いた時はビックリしました。認知してくれてありがとうって気持ちです(笑)」とコメント。

 GT500クラスのレースクイーンを務めるのは初めてとなる引地さんは、「決まった時は嬉しかったです。けれど、ファンの方たちがどんな反応をするのか不安な気持ちもありました」

「ずっとGT300クラスのレースクイーンをしていて、イベントステージなどにあがることも多いチームにいたので、王道のチームのレースクイーンを務めるのがどういうふうに見えるのかなと思っていましたが、おめでとうという言葉が多くて安心しました」

「今も緊張していますが、チームの方たちも声を掛けてもらえて、トムスへようこそという感じで迎え入れてくれたのが嬉しかったですね。GT500のチームはビシッとしている雰囲気を想像していたので、アットホームな感じでした」

「白と青のコスチュームは今までに着たことがないので、新鮮な感じで見てもらえると思います。もっとピタッとした感じをイメージしていましたが、今年はハイウエストでプリーツのスカートの可愛さ、キーパーらしいオフショル。とても可愛いと思いました」

「今年、他のカテゴリーで担当しているチームのコスチュームはカッコいい系になったので、そのコスチュームとのギャップも楽しんでほしいです」

「チームメイトのきのちゃん(後藤さん)はとても優しいんですよ。少し心配だったんです。私の方が、歴が長いので……。後から入ってくる先輩って微妙じゃないですか(笑)。でも、優しくて安心しました」と語っている。

 チャンピオンを目指すチームを盛り上げる勝利の女神たち。KeePer Angelsのふたりの活躍にも注目だ。

KeePer Angels/後藤佑紀さん
KeePer Angels/後藤佑紀さん

KeePer Angels/引地裕美さん
KeePer Angels/引地裕美さん

■レースクイーンコンテンツ盛りだくさんで更新中!
 ギャルズ・パラダイス公式サイトはコチラ

https://www.galsparadise.com