古豪復活! MGブランドからフルEVスポーツコンセプト「サイバースター」の最新写真到着

古豪復活! MGブランドからフルEVスポーツコンセプト「サイバースター」の最新写真到着

MG Cyberster

MG サイバースター

現代に蘇った「MGB」のフォルムが明らかに

中国の上海汽車集団(SAIC)の傘下にあるMG モーターは、4月21~28日に開催される上海モーターショーでワールドプレミアを予定しているコンセプトカー「サイバースター」の実車写真を公開した。

英国・ロンドンにあるMGアドバンスド・デザイン・センターで開発されたサイバースターは、MGの伝統をイメージした2ドア・2シータースポーツカー。名車「MGB」から多くのスタイリングヒントを得ながらも、インタラクティブ・ゲーミング・コクピットや5Gコネクティビティなど、最新のハイテク機能も数多く採り入れている。

フルEVスポーツコンセプト「MG サイバースター」の実車写真を公開

 

クラシカルでありながらも現代的なデザイン

MGらしいスリムなグリルを備えたクラシカルなフロントフェイスには、イグニッションスイッチを入れると展開するインタラクティブな「マジックアイ」ヘッドライトを採用。ボディサイドにはLEDストリップの「レーザーベルト」と、そのLEDのラインに沿ってドアの輪郭がデザインされている。

2段形状のショルダーラインから続くリヤセクションは、フラットでスクエアなカムテール形状に、MGの伝統をデジタルでイメージしたLEDテールランプが組み合わせられた。

フルEVスポーツコンセプト「MG サイバースター」の実車写真を公開

 

市販化を匂わせる現実的なデザインのコクピット

囲まれ感のあるインテリアには「ゼロ・グラビティシート」を採用し、フローティングヘッドレストを装備。ドアパネルとレッドレザーのハンドルには、エクステリアと同様に「レーザーベルト」のモチーフが採用さた。大型ディスプレイが配置されたコクピットは、未来的でありながらも市販化を期待させるような現実性を持っている。

SAICデザイン・アドバンスド・ロンドンのディレクターを務めるカール・ゴッサムは、MG サイバースターについて次のようにコメントした。

「サイバースターはMGの未来を見据えた、大胆なステートメントと言えるでしょう。このモデルにおいては、MGの伝統に触れながらも先進的なデザインと技術を基盤としていることが重要でした。非常にエキサイティングなコンセプトカーが完成したと考えています」