高級感を高める独創的な表面処理、グラムライツらしい躍動デザインのシリーズ第2弾|ホイール カスタム

立体感ある2×7メッシュスポーク
足長なブリッジ形状とフランジも特筆

GRAM LIGHTS/グラムライツ
57FXM


ホイールカスタム レイズ グラムライツ 57FXM

グラムライツの次世代モデルとして高い評価を受けている57FXZ。

そこで採用されたウェイトレスホールやフランジのブリッジ形状など、ディテールを継承しつつも新たな試みを盛り込んだシリーズ第2弾、57FXMがいよいよそのベールを脱いだ。

交点部にホールを刻んだシャープな2×7メッシュは、フランジを飛び越えるブリッジ形状や股部のアクセントなど、立体感と足長感を強調する造形を積極的に採用。

躍動感が全面に薫る、グラムライツらしい造形だ。

独特なのは、その表面処理。FXZで採用されていたマシニングは、価格を抑える意味合いからもあえて取り入れず、さらに下地なしの塗装とマット処理によって、ザラついたフィニッシュとなっているのがポイントだ。

この処理のおかげで、鋳出しロゴなど各部のエッジ感がより際立ち、全体が劇的にシャープに。

レイズの卓越した鋳造技術があればこその、一流の贅沢だ。


「高級感を高める独創的な表面処理、グラムライツらしい躍動デザインのシリーズ第2弾|ホイール カスタム」の1枚めの画像スポーク先端はフランジ上まで乗り上げ、さらに隣り合うスポーク同士がブリッジ状でつながる。フランジも見せ場のひとつだ。

カラーバリエーション


マットグラファイト_ザラついたマットな質感はヤリスクロスなどSUV 系との相性にも長ける。まるでショットピーニングが施されたような躍動感も満喫可。

あえてマシニング処理を封印し、ツヤを抑えたマットグラフ
ァイトによるカラーリングを採用。これでエッジが際立ち、
さらに精悍に。

●WHEEL:19×8.5+45
●TIRE:トーヨー・プロクセススポーツ(225/45-19)
●COLOR:マットグラファイト
SPECIAL THANKS/ノブレッセ https://www.noblesse-japan.com

【WHEEL SPECIFICATION】

SIZE H/PCD PRICE
18×8.0 5/114.3、5/100、5/112、5/120 4万円
19×7.5〜9.5 5/114.3、5/100、5/112、5/120 4万7000円〜5万1000円

●COLOR:マットグラファイト
●CONSTRUCTION:鋳造1ピース

問:レイズユーザーダイヤル 06-6787-0019
https://www.rayswheels.co.jp

スタイルワゴン2021年4月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]