日産から新たなるNISMOのSUV発表!?「パトロールNISMO」が濃厚!

■ワールドプレミアは3月31日、拡大されたエアインテークやスプリッター装備

日産 パトロールティザーイメージ_001
日産 パトロールティザーイメージ

日産は、クロスオーバーSUV『パトロール』に設定される高性能「パトロールNISMO」と思われる予告ティザームービーをリリースしました。

初代パトロールは1951年に登場、その名のとおり、警察車両としても活躍していました。1980年に発表された第3世代からは日本市場において「サファリ」として発売、国内では2007年に販売終了するも、引き続き海外ではパトロールとして人気を博しています。

公開された動画からは印象的な新しいデザインを詳細を垣間見ることができます。市販型では、拡大されたエアインテーク、スプリッター、および複数の赤いアクセントを備えたアップグレードされたグリルを装備するはずです。また足回りには、ブラックとシルバーのスポークが付いた22インチのレイズホイールが標準装備されます。

日産 パトロールティザーイメージ_002
日産 パトロールティザーイメージ

また、リアエンドでは、赤いピンストライプのアグレッシブなディフューザー、微調整されたバンパー、そしてクワッドエキゾーストパイプが装着されるはずです。

パワートレインは、最高出力275hpを発揮する4.0リットルV型6気筒自然吸気エンジンや、5.6リットルV型8気筒自然吸気エンジンがキャリーオーバーされ、最高出力400hpを発揮します。

パトロールNISMOのワールドプレミアは、3月31日に決定しています。

(APOLLO)