ウイリアムズF1、ティクトゥムとの開発ドライバー契約を延長

 ウイリアムズ・レーシングは、2021年F1開幕戦バーレーンGP金曜初日の3月26日、ダニエル・ティクトゥムとの開発ドライバー契約を延長することを発表した。

 ティクトゥムは現在21歳のイギリス出身のドライバー。ウイリアムズとの契約は2020年にスタートし、ティクトゥムはF1シミュレーション作業などマシン開発に関する仕事に携わりながら、FIA-F2選手権にダムスから参戦、1勝を挙げランキング11位を獲得した。今年はカーリンから同選手権に出場している。今回の契約に伴い、ティクトゥムのマシンとレーシングスーツには、ウイリアムズ・レーシング・ドライバー・アカデミーのロゴが入ることも明らかにされた。

2021年FIA-F2バーレーン ダニエル・ティクトゥム(カーリン)
2021年FIA-F2バーレーン ダニエル・ティクトゥム(カーリン)