トヨタアルファードに最新のエグゼクティブライン登場! フロントグリルの造形にも手を入れた高級感を際立たせるフェイス|ヴァルド|エアロ カスタム

上質な佇まいを極める洗練されたラグジュアリー

WALD EXECUTIVE LINE

最上級の一台だからこそ造形の美しさだけで満足するのではなく、気品ある輝きまで含めた上質な佇まいへ洗練することが必要。

そんなスタンスでアルファードの風格を研ぎ澄ますのが、ヴァルドのエグゼクティブラインだ。

後期モデルがデビューした直後はフェイスで主張しすぎる純正の輝度感をバランスさせるべくボトムへメッキパーツをあしらったり、輝きが少ないサイドセクションへステンレストリムでの輝度感を引き出したりしていたが、上質な佇まいを極めるには足し算だけで完結できないと判断。

素材の魅力をナチュラルに高めるエグゼクティブラインでは手を加えることが少なかったフロントグリルの造形へと取り組み、輝きを抑制する引き算をしながら立体感と高級感を際立たせるフェイスでスタイリング全体の完成度を見事高めあげた。

また、エッジの効いたスリムスポークを織りなして大人の足もとを演出するジェニュインラインF001のSBCとも、フェイスの輝度コントロールは好相性だ。

洗練されたアダルトラグジュアリーで、最上級にふさわしい佇まいを堪能してもらいたい。

1 フロントスポイラー

高精度なABSの特長を活かし、純正バンパーとのバランスを崩さないボトム強調を実現。
純正で物足りないセンターボリュームを補った。

2 サイドステップ

ワイド化したステップエンドで躍動感高めるボトムとメッキガーニッシュにより、車格にふさわしいワイド&ローなシルエットを演出。

3 リアスカート

メッキガーニッシュでリア全体の輝度感を整えつつ、Aラインで視線を引き下げ。
センター部にはLEDランプがインストール可能だ。

4 フロントグリル

上部にのみ輝きを残し、メリハリある凹凸でラフメッシュの立体感を引き出す。
もちろん、センサーやカメラ類も移設して活用可能。

NEW MODEL!!

ジェニュインライン F001

純正車高でも気軽に履きこなせるサイズで気品ある美しさを強く放つF001。
SBCは絶妙に輝きがコントロールされたボディにも好相性だ。

貼るだけのお手軽アクセサリーも!

メッキパーツが少ないサイドセクションを手軽にアレンジ可能とするのがステンレストリム。
簡単貼付で物足りなく感じる部分だけに輝きが加えられる。

PRICE LIST

【AERO PARTS】
1 フロントスポイラー メッキ付/ 未7万3000円、無/ 未5万5000円
2 サイドステップ メッキ付/ 未9万5000円、無/ 未6万5000円
3 リアスカート メッキ付/ 未8万8000円 、無/ 未5万8000円
★上記3点セット( 1 + 2 + 3 )
メッキ付/ 未25万3000円、無/ 未17万5000円
4 フロントグリル 未8万8000円 、塗9万8000円
【OTHER PARTS】
5 LEDランプ フロント用/1万3800円、リア用/7800円
6 フロントウインドウトリム6p 8300円
7 ピラーカバー4p 6300円
8 リアウインドウトリム6p 7300円
9 ピラーカバー2p 7300円
★上記4点セット( 6 + 7 + 8 + 9 ) 2万8000円
【WHEEL&TIRE】
10 ホイール/ヴァルド・ジェニュインラインF001( 21×9.0J+35)
5万8000円
●タイヤ/トーヨー・トランパスLuⅡ(255/35)
※ 未…未塗装、塗…ガンメタリック塗装
※エアロ用メッキガーニッシュ単品販売もあり
(フロント用/2万1000円、サイド/3万5000円、リア/3万3000円)。

後期ヴェルファイア用もある!

アルファード同様に上質な佇まい引き出すヴェルファイア後期用のエグゼクティブラインもスタンバイ。
こちらはスポーティフェイスを強く押し出している。

問:ヴァルドインターナショナル 072-673-3000 http://www.wald.co.jp

スタイルRV Vol.149 トヨタ アルファード & ヴェルファイア No.15 2020年12月26日発売号 より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]