ミシュラン、愛好家の熱烈な要望に応えクラシックカー用ホワイトウォールタイヤを4月に復刻発売

ミシュラン、愛好家の熱烈な要望に応えクラシックカー用ホワイトウォールタイヤを4月に復刻発売

MICHELIN WHITEWALL TIRE

ミシュラン ホワイトウォールタイヤ

クラシックカーを安全に楽しめる最適なパートナー

日本ミシュランタイヤは、1930年代から70年代終わりまでに製造されたモデルを対象に開発されたクラシックタイヤラインに、サイドウォールをホワイトにペイントしたホワイトウォールタイヤを追加発売する。

ミシュラン・クラシックタイヤラインは、F.I.V.A.(Federation Internationale des Vehicules Anciens)によるクラシックカーの定義に準じたクラシックカーのためのタイヤとして、専用開発された製品。タイヤサイズやトレッドパターン、扁平率などは当時のモデルのままを再現しつつも、現代のゴム配合技術を加えることで高いグリップ性能と耐摩耗性を実現。古き佳き時代の名車を安全かつ安心して乗ることができるタイヤとして、愛好家から高く評価されている製品だ。

MICHELIN MXV

鮮やかな“ホワイト”で、足もとをエレガンスに彩る

今回追加されるホワイトウォールタイヤは、1950年代から1960年代にかけて活躍した車両の多くに装着されていた仕様。通常のタイヤとは異なる印象的なシルエットは好評を集め、当時の自動車ショーでは、ホワイトウォールタイヤを装着する車両も数多く展示されていた逸話を持つ。その気品溢れるスタイルの再現を願う、クラシックカーファンの要望に応えて投入される格好だ。

ミシュランXZX

豊富なサイズ設定で、多くのクラシックカーに対応

設定サイズは、当時の人気車種や有名モデルに向けた12~15インチまでの5パターン・9サイズで、4月より順次発売される。クラシックタイヤラインの幅広い銘柄に投入されることで、多くのクラシックカーでその姿を楽しむことができるだろう。

【問い合わせ】
日本ミシュランタイヤ お客様相談室
TEL 0276-25-4411