TOYOTA GAZOO Racingとスバルが4月5日にオンラインで共同開発の新型車両を公開へ

 3月25日、TOYOTA GAZOO Racingとスバルは、4月5日にオンラインで『いっしょにいいクルマつくろう!トークセッション』と題した映像を公開し、このなかでTGRとスバルが共同開発した新型車両を公開すると発表した。

 TOYOTA GAZOO Racingとスバルは、これまで86とBRZを共同開発してるが、4月5日、「クルマへの想いを同じくする両社がさらに連携を強化し、これまでを超える『もっといいクルマづくり』を追求した、象徴的な成果としての新型車両」を、開発ストーリーとともに紹介するという。

 登壇するのはGAZOO Racing Companyの佐藤恒治プレジデント、スバルの藤貫哲郎執行役員CTO(最高技術責任者)技術統括本部長兼技術研究所長、両社の新型車両開発メンバー。このトークセッションは、TGRのYouTubeチャンネル、SUBARU On-Tubeで視聴できる。

 この両社の発表とあり、当然期待されるのは86、BRZの新型モデルだが、いったいどんな車両が紹介されるだろうか……? 両社は「TGRとスバルが目指す“走る愉しさ”を象徴する新型車両にどうぞご期待ください」としている。

「いっしょにいいクルマ作ろう!トークセッション」
2021年4月5日(月)13:00〜13:45

公式YouTubeチャンネル
TOYOTA GAZOO Racing
SUBARU On-Tube

特設サイト
https://toyotagazooracing.com/jp/together/
https://www.subaru.jp/together/