【30系アルファード&ヴェルファイア】純正ディスプレイオーディオ攻略!【第3弾は外部から映像入力する方法|SwitchやAmazon Fire TVもイケる!】

30系アルファード&ヴェルファイア
【連載】純正ディスプレイオーディオ(DA)攻略術【第3弾】

現行のアルファード&ヴェルファイアに問答無用で装着されているディスプレイオーディオ。いままで社外ナビを使ってきた人、スピーカー交換やフリップダウンモニターを追加したい人にとってはとってもストレスになってしまうトコロ。そこで、純正DAとうまく付き合う方法から、純正DAを取り外してどこまでカスタムできるかを連載で紹介! 第三弾は外部からの映像入力を実現する方法です。

ディスプレイオーディオを社外ナビっぽく使える
外部入力キット

人気&話題のビートソニック!
iPhoneでYouTubeなどをミラーリングするならコレ!

第二弾で紹介した「Miracast」はiPhoneでは非対応。この外部入力キットを使えばiPhoneをミラーリングできる。もちろんAndroid端末にも対応。

アルファード&ヴェルファイアに標準装備されるディスプレイオーディオ(DA)には、動画を映し出すための映像入力機能が備わっていない。

そのため、YouTubeなどの動画もDVDやテレビさえもそのままでは見ることができない。そんな純正DAの弱点を克服し、使い勝手のよいDAへと変身させてくれるのが、ビートソニックの外部入力キットだ。

外部入力アダプター「AVX02」と、インターフェースアダプター「IF36」を接続すれば、DAでYouTubeも、アマゾンのFireTVなども使用可能となる。

またIF36のHDMI対応機能によって、ニンテンドーSwitchなどのゲーム機の接続もOK。

「AVX02」にはTVコントローラー機能も搭載しているので、走行中も映像を見ることが可能となる。

このビートソニックの外部入力キットならアップル、アンドロイド関係なく、動画の再生から、アプリの使用まで対応。純正DAでスマホやAV機能を存分に使うことができるようになるDA車必須のアイテムといえる。

●外部入力アダプターAVX02/2万8000円

トヨタのディスプレイオーディオ車に外部入力機器を接続可能にするアダプター。RCA出力のデバイスはそのままDAに映像を再生可能。走行中も映像が見られるTVコントローラー機能も搭載(※純正オプションのCD&DVDプレーヤーとの併用は不可)。

●インターフェースアダプターIF36/1万2000円

アマゾンFireTVやニンテンドーSwitch、DVDプレイヤーなど、HDMI出力の機器をRCA出力に変換するアダプター。AVX02に接続すれば純正DAにHDMI出力機器の映像や音声を再生できる。

●ハイスピードHDMIケーブルHDC2A/1600円

HDMI機器接続用のケーブル。スリムなケーブルなので車内など狭い場所での接続に便利。4K/2K、3D(FULL HD)、HEC(イーサネット)、ARC(オーディオリターンチャンネル)対応。ケーブル長は2m。


「【30系アルファード&ヴェルファイア】純正ディスプレイオーディオ攻略!【第3弾は外部から映像入力する方法|SwitchやAmazon Fire TVもイケる!】」の1枚めの画像iPhoneやiPadは独自のLightningコネクタを採用しているので、DAにミラーリングする場合は、アップル純正のAVコネクタ(写真の白いアダプター・別売)を用意して、ビートソニックの機器と接続する必要がある。

DAにフロントカメラの映像を出せる!

●フロントカメラ カメレオンミニBCAM11A/2万1000円

アルヴェルの純正DAにフロントカメラ映像を追加できるのがビートソニックのフロントカメラとカメラセレクター。BCAM11Aは、水平視野160度という広範囲を映し出せるカメラで、視界の悪い3差路や駐車場から出る場合などにも有効。安全性アップにも貢献する。カメラ映像は付属のスイッチで切り替えできる。


「【30系アルファード&ヴェルファイア】純正ディスプレイオーディオ攻略!【第3弾は外部から映像入力する方法|SwitchやAmazon Fire TVもイケる!】」の1枚めの画像

問:ビートソニック 0561-73-9000
http://www.beatsonic.co.jp

スタイルワゴン2021年3月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]