【RQ決定情報2021】SFに登場のB-Max GloryGirlsはトップレースクイーンとレジェンドが共演。開幕戦は桃んががRQ復帰

 全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦するB-MAX RACING TEAMのレースクイーン「B-Max GloryGirls」が24日に発表となった。

 2021年はアメリカ人のルーキードライバー、イヴ・バルタスをドライバーに起用する50号車B-MAX RACING TEAM。

 チームを盛り上げるレースクイーン「B-Max GloryGirls」は、通常とは変わった起用方法でサーキットに登場する。

「B-Max GloryGirls」は、レジェンドレースクイーンと現役のトップレースクイーンがコンビを組み、毎回ローテーションでレースクイーンを務め、チームを盛り上げていく。

 富士スピードウェイの開幕戦では、日本レースクイーン大賞2018グランプリを獲得した人気レースクイーンの林紗久羅さんとオートスポーツweb終身名誉ナビゲーターを務める“桃んが”こと桃原美奈さんがコンビを組む。

 昨年までチームマネージャーとしても活躍していた桃原さん。久々のレースクイーン復帰への気持ちを語った。

「今シーズン全日本スーパーフォーミュラ選手権にて、『B-Max GloryGirls』として開幕戦にレジェンドレースクイーンとして参戦させていただく事になりました桃んがこと、桃原美奈です……(震え声)」

「今回『B-Max GloryGirls』というスペシャル企画のトップバッターである重要な開幕戦に参戦させていただけることになって、とても緊張していますが、とても楽しみですし、個人的には根っからのフォーミュラ好きなので、また国内トップフォーミュラのチームを近くで応援できることをとても嬉しく思います!」

「スポットでの参戦となりますが、チームを全力で応援し、またひとりでも多くの方にスーパーフォーミュラの楽しさ面白さを知っていただけるよう、今回はあくまでレースクイーン目線で皆様にお伝えできればと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします。」

「レースクイーンとしては、ブランクがあり過ぎますので……(笑)。初心忘れるべからず“新人”の気持ちで挑みますので皆様どうぞお手柔らかにお願い致します。レアキャラなので是非会いに来てください。開幕戦で皆様にお会いできることをとても楽しみにしています!」と桃原さん。

 彼女のYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UC1kHCw3T9ymM62NFFXE6aLg)でもRQ復帰についての想いを語っている。

 どのレジェンドレースクイーンが復帰し、誰とコンビを組むのか? 「B-Max GloryGirls」から毎戦目が離せないだろう。