「性能はD1GPで証明済み!」D-MAXが超本気のカーボンGTウイングを発売!!

「性能はD1GPで証明済み!」D-MAXが超本気のカーボンGTウイングを発売!!

マルチな角度調整機構も魅力!

ドリフトパーツメーカーが放つコンペティション仕様

ドリフト系ユーザーを中心に絶大な支持を集めている“D-MAX”から、新作のカーボンGTウイングが発売された。この製品は、D1GPで戦うチームD-MAXのシルビア用に開発されたコンペティションモデル。主翼のサイズは1700×330mm、翼端板が300×320mmとかなり大型の設計だ。

ラダー高は270〜290mmで前側2段階、後ろ側6段階、翼端板2段階の角度調節機構が備えられており、走りやコースに合わせてダウンフォースの細かな調整が可能。重量はショートパーツまで含めて4.2kgという軽量さも大きな魅力だ。価格は14万8000円。サーキットでハイレベルなドリフトを繰り出したいユーザーには必見の空力パーツと言えるだろう。

●問い合わせ:CSマーケティング TEL:072-441-1177