【RQ決定情報2021】LEON RACING LADYが発表。2021年は3人体制に

 スーパーGT GT300クラスに参戦するK2 R&D LEON RACINGのレースクイーン「LEON RACING LADY」が3月22日に発表となった。

 2018年にGT300クラスのチャンピオンを獲得したK2 R&D LEON RACING。2019年のシーズン途中からドライバーを務めていた黒澤治樹が監督に就任し、蒲生尚弥のチームメイトには菅波冬悟が加入。2020年も第4戦で優勝し、タイトルを争った。

 チーム2度目のチャンピオンを目指す2021年も蒲生と菅波のコンビを継続し、メルセデスAMG GT3にタイヤはブリヂストンというパッケージを継続する。

 男性向けファッション雑誌「LEON」は、2001年に創刊し、今年は20周年の節目のシーズンにあたり、チームもチャンピオン獲得へ熱い思いを持って挑んでいる。

 そんなチームを盛り上げるのが、クールビューティーなコスチュームで人気の「LEON RACING LADY」だ。昨年と同じく、今年もInstagramでひとりずつ発表された。

 2021年は、昨年も務めた石原未梨さん、北川みこさん、新谷桐子さんが継続し、3人体制でチームを盛り上げる。

 LEON RACING LADY3年目となる新谷さんは、「ずっと憧れだったLEON RACINGのRQも3年目!ということで、とても嬉しいです。昨年はコロナの影響で、サーキットに行くことができなかったので、今年こそ、昨年の分も精一杯サーキットで応援したいと思います。一段とかっこいい65号車と私たちの応援をよろしくお願いします!」とコメント。

「昨年はお家観戦になってしまい、もどかしい気持ちでいっぱいでしたが、今年も大好きなLEON RACING LADYとして活動できるのがとても嬉しいです。2021年も私たちと一緒に65号車を応援しましょう。サーキットで皆さんにお会いできる日を楽しみにしています」と石原さん。

 北川さんも「かっこよくて大好きなチームの応援を今年もすることができて本当に嬉しいです。昨年はサーキットに足を運ぶことはできず残念でしたが、65号車は本当に素晴らしい結果を残していてテレビの前で大興奮でした!」

「今年はサーキットに行き現地で応援できることを祈ります。みなさん今年もLEON RACINGの応援よろしくお願いします」と語っている。

 2020年は和を取り込み着物を意識したデザインのコスチュームだったLEON RACING LADY。残念ながらサーキットで披露することはできなかったため、今年もそのデザインを踏襲したコスチュームになるようで、着こなし方も数パターンあるとのこと。

 カッコかわいいレースクイーン3人の活躍にも注目してほしい。

■RQ決定情報を随時掲載のギャルズ・パラダイス公式サイト。3月は入会キャンペーンを実施!

https://www.galsparadise.com

ギャルズ・パラダイス公式サイト春の新規入会キャンペーン
ギャルズ・パラダイス公式サイト春の新規入会キャンペーン