【RQ決定情報2021】スーパー耐久ににゃんこ大戦争ガールズが初登場。注目の3人が抜擢

 スーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankookに参戦するCOMET RACINGが、チームを盛り上げるレースクイーン「にゃんこ大戦争ガールズ」を発表した。

 メルセデスAMG GT4の2台体制でST-Zクラスに挑戦するCOMET RACINGは、日本のビジネスシーンで活躍する4名の実業家たちが2020年に結成したレーシングチームだ。

 2021年からスーパー耐久に参戦し、ブラックのカラーリングをまとう70号車は、株式会社インサイトの代表取締役である藤井正明と株式会社A’Group代表取締役の坂井一裕のふたりに、プロとして横溝直輝が加わる体制。一方、ピンクの77号車はポノス株式会社の辻子依旦代表取締役社長CEO、そしてケイ・コッツォリーノ、山﨑裕介という3名がドライブする。

 レースクイーンを務めるのはポノス株式会社の人気ゲーム「にゃんこ大戦争」をPRする『にゃんこ大戦争ガールズ』。にゃんこコスチュームで人気を博し、昨年はガラッとコスチュームを一新している。

 スーパー耐久シリーズに登場するのは初めてで、2021年は、久々のレースクイーン復帰となる堀尾実咲さんと宮本りおさんのふたりに、レースクイーンデビューとなる黒木麗奈さんが務める。

 モデルやタレント、グラビアアイドルとしてすでに人気の3人がレースクイーンを務めるとあって、チームと共に注目を浴びそうだ。

■RQ決定情報を随時掲載のギャルズ・パラダイス公式サイト。3月は入会キャンペーンを実施!

https://www.galsparadise.com

ギャルズ・パラダイス公式サイト春の新規入会キャンペーン
ギャルズ・パラダイス公式サイト春の新規入会キャンペーン