「R30スカイラインファン感涙のクオリティ!」ターボGT-ESが超精巧なトミカとして登場

「R30スカイラインファン感涙のクオリティ!」ターボGT-ESが超精巧なトミカとして登場

スカイラインマニアも納得の仕上がり!

精巧なR30スカイラインHT2000ターボGT-ESはいかが?

「大人向け」をコンセプトに掲げ、クルマ好きも納得のクオリティと精巧なディティールを誇る“トミカリミテッドヴィンテージNEO”シリーズに、R30スカイラインが追加された。それも鉄仮面として親しまれたRS系ではなく、初期型のHT2000ターボGT-ESだ。




鉄仮面とは異なるグリル周りや初期型用ホイールなどまで忠実に再現されたエクステリアは、1/64という小さなスケールながら実車のような存在感を放つ。




室内もご覧の通り、完璧な仕上がり。その精巧さは一般的なミニカーとは比較にならないほどハイレベルなものだ。なお、赤ボディのモデルはプリンス創業の地“荻窪”にちなんだ「荻窪魂」シリーズでの展開で、R30スカイラインにゆかりのある人物へ行なったインタビュー文がパッケージに掲載されるなど、マニアック心をくすぐる仕様とされている点も注目だ。

価格は赤ボディが3300円、白ボディが2970円という設定。発売は2021年8月の予定で現在オフィシャルECサイトのタカラトミーモールにて予約を受付中だ。

●問い合わせ:トミーテック TEL:03-3695-3161