1才から乗れるベントレー! ストローラーからトライクまで6変化する幼児向けプロダクトが誕生

1才から乗れるベントレー! ストローラーからトライクまで6変化する幼児向けプロダクトが誕生

Bentley 6-In-1 Trike

ベントレー 6イン1 トライク

成長段階に合わせて6変化する三輪車

ベントレー モータースは、ライフスタイル全般のアイテムを取り扱う「ベントレー コレクション」に、生後12ヵ月以降の子供を対象にした3輪車「6 イン 1 トライク」を追加した。

成育過程にあわせて6段階へ形態を変えることが可能で、ベントレー車に通じるデザインやカラーリングを採用している。本国での希望小売価格は395ポンド(約6万円)。

ベントレー 6イン1 トライクのサイドビュー。スプルース(グリーン)

180度回転式シートや紫外線カットバイザーを搭載

「6イン1 トライク」は、手押しのストローラーから、ペダルで漕ぐトライクまで、次のように6形態へ変化させることができる。

ステージ1(生後12ヵ月以降)=追加のフットレストと組み合わせて乳児用ストローラーとして使用。シートは180度に回転可能。

ステージ2=プッシュハンドルを用いて保護者が操作。バックレストを2段階に角度調整できる。

ステージ3(生後18ヵ月以降、よちよち歩きを始めてから)=追加のフットレストを取り外して、ベースのフットレストのみでも使用が可能に。雨や厳しい日差しから子供を守ることができる紫外線カット率「UPF50」のウォータープルーフ仕様となる大型幌を装着して使用。

ステージ4=べースのフットレストを格納することも可能に。幌も取り外すことができる。

ステージ5(生後24ヵ月以降)=プッシュハンドルやフットレスト、セーフティガードを取り外し、ペダルにより操縦することが可能に(安全ベルト着用は必須)。

ステージ5(生後36ヵ月以降)=バックレストと安全ベルトを取り外し、三輪車として使用。

ベントレー 6イン1 トライクの正面ビュー。シークインブルー

カラーやデザインはベントレー車と共通

「6イン1 トライク」はリヤブレーキ、シートポジションに合わせて調整できるバックレスト、5点式シートベルトなど安全性を重視。さらに回転式シートやフェンダーなど、快適に扱うことのできる装備も充実している。

ベントレー車に共通するデザインを採用しているのも特徴で、車両と同じデザインを採用したホイールにはセンターキャップにお馴染みの“B”アイコンを配置。シートバックやステム、ハンドルバッグなどにもBウイングをあしらった。

カラーラインナップは全4色。ベントレーモデルに合わせて「シークインブルー」、「ドラゴンレッド」、「スプルース(グリーン)」、「オニキス(ブラック)」をラインナップしている。