復活ハマーのEVに派生SUVモデルが1000psで2020年秋発売か!?【動画】

■ピックアップとは異なる低いノーズ、開口部は大型化か

ハマーは2020年秋、10年ぶりにGMCブランドから復活を遂げましたが、派生モデルとなるクロスオーバーSUV「ハマーEV SUV」が登場することが確定、そのティザーイメージを初公開しました。

GMC ハマー EV_003
GMC ハマー EV ピックアップトラック

ハマーEVは、3モーター+4WDの「e4WD」システムを搭載、最高出力1000psを発揮する超高性能ピックアップトラックです。1回のフル充電により最大564kmの航続を誇り、800ボルトの急速充電にも対応します。

GMC ハマー EV SUV_002
GMC ハマー EV SUV ティザーイメージ

ティザーイメージには、フルサイズのスペアタイヤをハッチに装備、ピックアップと共有する厚いCピラーが見てとれるほか、より長いルーフとリヤフェンダー上部に拡張されたボディワークが確認できます。フロントエンドには、ピックアップとは異なる低いノーズ、牽引フック近くの開口部は大きく見えます。

キャビン内には12.3インチのデジタルインストルメントクラスタ、およびクラブモードやオフロードなど多様な機能へのアクセスを提供する13.4インチのインフォテイメントシステムを搭載するはずです。

ハマーEV SUVの発売は、2022年秋以降と予想されています。

(APOLLO)