アルマーニがスクーデリア フェラーリの「正装」に! 複数年でのパートナーシップを締結

アルマーニがスクーデリア フェラーリの「正装」に! 複数年でのパートナーシップを締結

フォーマルな場にはジョルジオ・アルマーニのスーツで

スクーデリア フェラーリ ミッション ウィノウは、2021年3月9日にジョルジオ・アルマーニ S.p.A.とのパートナーシップ締結を発表。複数年にわたる契約を交わしており、今後、サーキット外での公式イベントでチーム関係者はアルマーニブランドのスーツやアクセサリーを着用することとなる。

メインブランドであるジョルジオ・アルマーニと、セカンドラインのエンポリオ・アルマーニを、TPOに合わせて使い分けるのも特徴。たとえば公式のイベントでシャルル・ルクレールやカルロス・サインツ、スクーデリアのマネジメントらは、フォーマルなネイビーブルーのジョルジオ・アルマーニ製スーツなどを身につける。

移動にはエンポリオ・アルマーニのトラベルウェアを

一方、世界中を転戦する際には、チームの面々はエンポリオ・アルマーニのトラベルウェア(こちらもネイビーブルーが基調)を旅の道中に着用。長時間の移動や寒暖差の激しい地域間の移動をスタッフがストレスなくこなすには、とりわけ素材選びにこだわるアルマーニのプロダクトはもってこいだろう。

今回のパートナーシップ締結に際し、ジョルジオ・アルマーニはこう語っている。

「今日、イタリアの長所を広くプロモートしていくためには、異なる領域や分野との対話がより必要となっています。フェラーリは世界中でイタリアのシンボルとして認識されており、今回のコラボレーションは大変誇らしいことだと考えています。私は、ドライバーの方々のためにエレガントなワードローブを作りました。彼らの旅にふさわしい装いをね。そして、すべての皆様がふたたび前進できる日がすぐにやってくることを願って」

「イタリア代表」という誇りを共有する両者

フェラーリのプレジデント、ジョン・エルカンも次のようにコメントした。

「アルマーニは、イタリアンスタイル、そして優雅さを体現する存在です。我々の国を代表するという点で、我々は同じ誇りを分かち合っているといえるでしょう。本日より、スクーデリア フェラーリとジョルジオ・アルマーニはサーキットを越えて繋がりを深め、力を合わせてまいります」