「GRヤリスに最高の排気性能を!」オートクラフトが2パターンのマフラーを同時リリース

「GRヤリスに最高の排気性能を!」オートクラフトが2パターンのマフラーを同時リリース

発展性も秘めた高効率エキゾーストシステム

車検対応モデルとサーキット専用モデル

A.C.E+ブランドを展開する京都の“オートクラフト”から、GRヤリス用の高機能エキゾーストシステムが登場した。

製品は大きく2パターンの展開だ。一つ目は、JQR試験成績書が付属する車検対応の「GTスポーツマフラーTi(15万8000円)」。中間パイプとリヤピースで構成され、純正マフラー同様の左右2本出しレイアウトを採用。テールエンドには、高級感溢れるチタン風のヒートグラデーションが与えられているのもポイントだ。

二つ目は「サーキットspecマフラー(9万6000円)」。排気効率と軽量性を徹底追求し、GTスポーツマフラーTiの中間パイプにフルストレートのリヤピースをドッキング。その名の通り、サーキットに特化したレーシングモデルとなる。

なお、このサーキットspecマフラーはリヤピースのみでの販売(5万9000円)も行われるため、GTスポーツマフラーTiを購入してクローズドコースを走行する際にリヤピース交換でフルストレート仕様に…と言う使い分けも可能だ。GRヤリスの性能を引き出したいオーナーには要チェックの一本と言えるだろう。

●取材協力:オートクラフト京都 京都府京田辺市大住大峯1-7 TEL:0774-64-6466