2021年ル・マン24時間の暫定エントリーリストが発表。青木拓磨が特別枠から参戦へ

 3月9日、ル・マン24時間レースを主催するACOフランス西部自動車クラブは、8月21~22日に開催される2021年大会の暫定エントリーリストを発表した。第89回ル・マン24時間には計62台が出場を予定し、最高峰のハイパーカークラスではトヨタの2台を含む5台が名を連ねている。

 F1モナコGP、インディ500と並び“世界三大レース”のひとつに数えられる伝統の1戦は、今年もWEC世界耐久選手権に組み込まれシリーズのハイライトイベントとして開催される。

 しかし、その開催時期はコロナ禍の影響で無観客開催となった2020年と同様に、例年の6月から2カ月遅い8月中旬に延期された。それにより当初、第3戦として行われる予定だったが、開幕から4戦目のラウンドに変更されている。

 そんな2021年のル・マン24時間の暫定エントリーリストが9日に発表され、伝統の1戦への出場資格を得た計61台と、賞典外となる特別枠“ガレージ56”の車両1台を加えた都合62台が明らかになった。

 LMP1に代わり、LMHル・マン・ハイパーカー規定のマシンで総合優勝が争われるハイパーカークラスには、その内の5台がエントリー。

 すでに車両発表とテスト走行を済ませているTOYOTA GAZOO RacingのトヨタGR010ハイブリッド2台と、先月末にシェイクダウンを行ったグリッケンハウス・レーシングが投入する2台のグリッケンハウス007 LMHに加え、旧規定車で参戦するアルピーヌ・エルフ・マットミュートのアルピーヌA480・ギブソンというWECフル参戦メンバーが揃った。

 LMP2クラスはWEC参戦チームの11台に加え、ELMSヨーロピアン・ル・マン・シリーズを制して出場権を得たユナイテッド・オートスポーツのオレカ07や、AsLMSアジアン・ル・マン・シリーズのチャンピオンとなったGドライブ・レーシングのアウルス01などが名を連ねた。その数14台に上り、クラス別で最多の合計25台となっている。

 この内、ドライバーラインアップにブロンズランクのジェントルマンドライバーを含むのは、ナレイン・カーティケヤンを擁するレーシング・チーム・インディア・ユーラシアの74号車リジェJS P217など11台で、これらのチームは今季から設けられたLMP2 Pro/Am部門で争うことになる。

 盛況のLMP2クラスとは対照的に、LM-GTE Proクラスのエントリー数はふた桁に届かず。ル・マン初登場、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権からやってくるコルベット・レーシングの2台のシボレー・コルベットC8.Rと、ウェザーテック・レーシングが走らせる79号車ポルシェ911 RSRがWECを戦うフェラーリとポルシェ勢に加わった計7台での戦いとなる予定だ。

■日本人ドライバーはトヨタの中嶋一貴、小林可夢偉を含め計6名

 同じGTクラスでもブロンズまたはシルバーランクのドライバーを1名以上起用することが求められるGTE AmクラスではLMP2クラスと同様に、ELMSやAsLMSから多数のエントリーを集め計24台の大所帯に。

 日本からは星野敏/藤井誠暢/アンドリュー・ワトソンというトリオでシリーズフル参戦するDステーション・レーシングに加え、AsLMS最終戦で優勝を飾った木村武史が57号車フェラーリ488 GTEエボ(ケッセル・レーシング)が同クラスに出場予定だ。

 また、同レースにおいて環境技術等の新技術を採用した車両などに与えられる特別枠“ガレージ56”にカムバックしたアソシエーション・SRT41(84号車オレカ07)の登録ドライバー欄には元WGPライダーの青木拓磨の名前が確認できる。同チームと青木の参戦は2020年のル・マンでも予定されていたものの、コロナ禍の影響でプロジェクトが延期に。

 今回、フランスの実業家フレデリック・ソーセが設立したチームが改めて特別枠に加えられたことで、1998年の事故で下半身不随となった青木と、同様の境遇にあるナイジェル・ベイリーのル・マン挑戦への道がふたたび開かれたことになる。

■2021ル・マン24時間レース 暫定エントリーリスト(3月9日付)
ハイパーカー+LMPクラス

Pos. No. WEC Class Team Car Driver Tyre
1 7 W HYPERCAR トヨタ・ガズー・レーシング トヨタGR010ハイブリッド M.コンウェイ
小林可夢偉
J-M.ロペス
MI
2 8 W HYPERCAR トヨタ・ガズー・レーシング トヨタGR010ハイブリッド S.ブエミ
中嶋一貴
B.ハートレー
MI
3 36 W HYPERCAR アルピーヌ・エルフ・マットミュート アルピーヌA480・ギブソン A.ネグラオ

MI
4 708 W HYPERCAR グリッケンハウス・レーシング グリッケンハウス007 LMH G.メネゼス

MI
5 709 W HYPERCAR グリッケンハウス・レーシング グリッケンハウス007 LMH R.ブリスコー

MI
6 1 W LMP2 リシャール・ミル・レーシング・チーム オレカ07・ギブソン T.カルデロン
S.フローシュ
B.フィッセール
GY
7 17 LMP2 ProAm アイデック・スポール オレカ07・ギブソン D.メリマン
K.ティリー
R.ダルジール
GY
8 20 W LMP2 ProAm ハイクラス・レーシング オレカ07・ギブソン D.アンデルセン
J.マグヌッセン
GY
9 21 W LMP2 ProAm ドラゴンスピードUSA オレカ07・ギブソン H.ヘドマン
J-P.モントーヤ
B.ハンリー
GY
10 22 W LMP2 ユナイテッド・オートスポーツUSA オレカ07・ギブソン P.ハンソン
F.シェーラー
F.アルバカーキ
GY
11 23 LMP2 ユナイテッド・オートスポーツ オレカ07・ギブソン P.ディ・レスタ

GY
12 24 LMP2 ProAm PR1モータースポーツ・マティアセン オレカ07・ギブソン P.ケリー

GY
13 25 LMP2 ProAm Gドライブ・レーシング アウルス01・ギブソン J.ファルブ
P.フィッティパルディ
R.アンドラーデ
GY
14 26 LMP2 Gドライブ・レーシング アウルス01・ギブソン R.ルシンフ
F.コラピント
GY
15 28 W LMP2 JOTA オレカ07・ギブソン S.ゲラエル
S.バンドーン
T.ブロンクビスト
GY
16 29 W LMP2 ProAm レーシングチーム・ネーデルランド オレカ07・ギブソン F.バン・イアード
G.バン・デル・ガルデ
J.バン・ウィータート
GY
17 30 LMP2 ドュケイン・チーム オレカ07・ギブソン R.ビンダー
G.ロハス
T.ゴメンディ
GY
18 31 W LMP2 チームWRT オレカ07・ギブソン R.フラインス
F.ハプスブルク
C.ミレッシ
GY
19 32 LMP2 ユナイテッド・オートスポーツ オレカ07・ギブソン N.ジャミン

GY
20 34 W LMP2 インターユーロポル・コンペティション オレカ07・ギブソン J.スミエコウスキー
R.バン・デル・ザンデ
A.ブランドル
GY
21 38 W LMP2 JOTA オレカ07・ギブソン R.ゴンザレス
A.F.ダ・コスタ
A.デビッドソン
GY
22 39 LMP2 ProAm SO24-DIROB ・バイ・グラフ オレカ07・ギブソン V.キャプラー

GY
23 41 LMP2 チームWRT オレカ07・ギブソン R.クビサ
L.デレトラズ
Y.イェ
GY
24 44 W LMP2 ProAm ARCブラスティラバ リジェJS P217・ギブソン M.コノプカ

GY
25 48 LMP2 アイデック・スポール オレカ07・ギブソン P.ラファーグ
P-L.シャタン
P.ピレ
GY
26 49 LMP2 ProAm ハイクラス・レーシング オレカ07・ギブソン A.フィヨルドバッハ

GY
27 65 LMP2 パニス・レーシング オレカ07・ギブソン J.キャナル

GY
28 70 W LMP2 ProAm リアルチーム・レーシング オレカ07・ギブソン E.ガルシア
L.デュバル
N.ナト
GY
29 74 LMP2 ProAm レーシング・チーム・インディア・ユーラシア リジェJS P217・ギブソン N.カーティケヤン
A.マイニー
GY
30 82 LMP2 リシ・コンペティツィオーネ オレカ07・ギブソン R.カレン
O.ジャービス
GY

■2021ル・マン24時間レース 暫定エントリーリスト(3月9日付)
LM-GTEクラス+賞典外

Pos. No. WEC Class Team Car Driver Tyre
1 51 W LM-GTE Pro AFコルセ フェラーリ488 GTE Evo A.ピエール・グイディ
J.カラド
MI
2 52 W LM-GTE Pro AFコルセ フェラーリ488 GTE Evo D.セラ
M.モリーナ
MI
3 63 LM-GTE Pro コルベット・レーシング シボレー・コルベットC8.R A.ガルシア
J.テイラー
N.キャツバーグ
MI
4 64 LM-GTE Pro コルベット・レーシング シボレー・コルベットC8.R T.ミルナー
N.タンディ
A.シムズ
MI
5 79 LM-GTE Pro ウェザーテック・レーシング ポルシェ911 RSR-19 C.マクニール

MI
6 91 W LM-GTE Pro ポルシェGTチーム ポルシェ911 RSR-19 G.ブルーニ
R.リエツ
MI
7 92 W LM-GTE Pro ポルシェGTチーム ポルシェ911 RSR-19 K.エストーレ
N.ジャニ
MI
8 18 LM-GTE Am アブソリュート・レーシング ポルシェ911 RSR-19 A.ハリアント
A.ピカリエッロ
MI
9 33 W LM-GTE Am TFスポーツ アストンマーティン・
バンテージAMR
B.キーティング
D.ペレイラ
F.フラガ
MI
10 46 W LM-GTE Am チーム・プロジェクト1 ポルシェ911 RSR-19 D.オルセン

MI
11 47 W LM-GTE Am チェティラー・レーシング フェラーリ488 GTE Evo R.ラコルテ

MI
12 54 W LM-GTE Am AFコルセ フェラーリ488 GTE Evo T.フロー
F.カステラッチ
G.フィジケラ
MI
13 55 LM-GTE Am スピリット・オブ・レース フェラーリ488 GTE Evo D.キャメロン
A.スコット
M.グリフィン
MI
14 56 W LM-GTE Am チーム・プロジェクト1 ポルシェ911 RSR-19 E.ペルフェッティ
M.カイローリ
TBA
MI
15 57 LM-GTE Am ケッセル・レーシング フェラーリ488 GTE Evo 木村武史

MI
16 60 W LM-GTE Am アイアン・リンクス フェラーリ488 GTE Evo C.シャイアボーニ
P.ルベルチ
R.ジャンマリア
MI
17 66 LM-GTE Am JMWモータースポーツ フェラーリ488 GTE Evo T.ノイバウアー

MI
18 69 LM-GTE Am ハーバース・モータースポーツ フェラーリ488 GTE Evo A.レナウアー

MI
19 71 LM-GTE Am インセピション・レーシング フェラーリ488 GTE Evo B.イリーブ
O.メルロイ
MI
20 72 LM-GTE Am ハブオート・レーシング ポルシェ911 RSR-19 L.タルボット

MI
21 77 W LM-GTE Am デンプシー・プロトン・レーシング ポルシェ911 RSR-19 C.リード
J.エバンス
M.キャンベル
MI
22 80 LM-GTE Am アイアン・リンクス フェラーリ488 GTE Evo M.クレッソーニ
R.マストロナルディ
A.ピッチーニ
MI
23 83 W LM-GTE Am AFコルセ フェラーリ488 GTE Evo F.ペロード
N.ニールセン
A.ロベラ
MI
24 85 W LM-GTE Am アイアン・リンクス フェラーリ488 GTE Evo R.フレイ
M.ガッティン
MI
25 86 W LM-GTE Am GRレーシング ポルシェ911 RSR-19 M.ウェインライト
B.バーカー
MI
26 88 W LM-GTE Am デンプシー・プロトン・レーシング ポルシェ911 RSR-19 J.アンドラウアー

MI
27 95 LM-GTE Am TFスポーツ アストンマーティン・
バンテージAMR
J.ハーツホーン

MI
28 98 W LM-GTE Am アストンマーティン・レーシング アストンマーティン・
バンテージAMR
P.ダラ・ラナ

MI
29 99 LM-GTE Am プロトン・コンペティション ポルシェ911 RSR-19 P.ロング

MI
30 388 LM-GTE Am リナルディ・レーシング フェラーリ488 GTE Evo P.イーレット

MI
31 777 W LM-GTE Am Dステーション・レーシング アストンマーティン・
バンテージAMR
星野敏
藤井誠暢
A.ワトソン
MI
32 84 Innovative アソシエーション・SRT41 オレカ07・ギブソン 青木拓磨
B.ベイリー
GY