レッドブル公式サイトにて新連載がスタート。第1回は『auto sport』編集長が語る“スーパーGTのタイヤ”

 スーパーGT GT500クラスへの参戦するTEAM Red Bull MUGENをサポートするレッドブルのオフィシャルサイトにて、連載企画『スーパーGT/スーパーフォーミュラのアレやコレに切り込む。初心者にこそ読んで欲しい「ちょっぴり目線の異なる」モタスポトーク。』がスタートした。

 連載第1回では『あの大先輩に「タイヤ」についてド正直に訊いてみた。』と題して“スーパーGTのタイヤ”をテーマに、モータースポーツ専門誌『auto sport』の田中康二編集長へのインタビューが掲載されている。

 スーパーGT GT500クラス参戦2年目の笹原右京と、GT500クラスデビューイヤーを迎える大湯都史樹という若手コンビで2021年シーズンを迎えるTEAM Red Bull MUGENは、タイヤをダンロップにスイッチするという大きな変化を迎えた。

 インタビューでは、3月5日に発表されたシーズン前の限定カラーについて「TEAM Red Bull MUGENのダンロップに対する敬意とか、ともに闘おうとする意思表示みたいなものがヒシヒシと伝わってきた」という田中編集長が、「タイヤを競わせるためにスーパーGTがあるんだって言いたいくらい」と評する激しいタイヤ戦争がスーパーGTで繰り広げられる背景を語っている。

 また、TEAM Red Bull MUGENがなぜダンロップタイヤにスイッチしたのかについても分析。さらに、2021年シーズンのTEAM Red Bull MUGENの活躍を占う上でも、チェックしておきたい注目ポイントも語られており、TEAM Red Bull MUGENファン、スーパーGTファンにとっても目が離せない内容だ。

 インタビュー全文はレッドブルオフィシャルサイトにて読むことができる。なお、連載第2回は4月上旬公開予定とのことだ。

スーパーGT/スーパーフォーミュラのアレやコレに切り込む。初心者にこそ読んで欲しい「ちょっぴり目線の異なる」モタスポトーク。
URL:https://www.redbull.com/jp-ja/motorsportscolumn01

2021スーパーGT岡山公式テスト Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GT
2021スーパーGT岡山公式テスト Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GT