【RQ決定情報2021】K-tunes RacingのレースクイーンWin Gの2021年メンバーを発表

 スーパーGT GT300クラスに参戦するK-tunes Racingが、チームのレースクイーン「Win G」の2021年メンバーを発表した。今年は4人体制でチームを盛り上げる。

 2021年も新田守男、阪口晴南のコンビを続投する96号車K-tunes RC F GT3。3月5日にチームのWEBサイト上で体制発表動画を公開し、チームのレースクイーン「Win G」もお披露目された。

 2018年からスーパーGTに参戦したK-tunes Racing。チームのレースクイーンとして登場した「KT Honey」は、斬新なコスチュームで登場し、コスチュームの人気No.1を決める日本レースクイーン大賞2018コスチューム部門でもグランプリを獲得した。

 2019年もコスチュームを一新。カーボンでできたアームカバーが話題となった。昨年、レースクイーンユニット名を公募し、「Win G」と生まれ変わったK-tunes Racingの勝利の女神たち。

 2021年は4人体制でチームを盛り上げる。2021年のメンバーは、昨年Win Gでレースクイーンデビューした北川美麗さんが継続。人気レースクイーンの南真琴さん、昨年レースクイーンデビューした西井綾音さん、そして新人レースクイーンの水沢まこさんが新たに加わった。

 体制発表ではWin G4人からの意気込みコメントも公開。

 「レースクイーンは初めてなのですが、先輩方を見習って精一杯頑張っていきたいです。応援よろしくお願いします」と水沢さん。

 西井さんは「今年でレースクイーン2年目になります。(昨年は会えなかったので)今年こそ皆さんとサーキットで会えることを楽しみにしています。一緒に96号車K-tunes Racingの応援をよろしくお願いします」とコメント。

「スーパーGTのレースクイーンは6年目になります。今年はチームの中では私がいちばん歴が長いので、フレッシュな子たちを引っ張っていけるよう頑張っていきたいです」と南さん。

 北川さんは、「同じチームで2年目ということで、今年は自分の色をもっと出していきたいと思います。応援していただきたいです。そして、変わらず育ててください!」とコメントしている。

 昨年もアームカバーを踏襲し、個性あふれるコスチュームで登場したWin G。彼女たち4人がどんなコスチュームに身を包むのか気になるところだ。

■RQ決定情報を随時掲載のギャルズ・パラダイス公式サイト。3月は入会キャンペーンを実施!

https://www.galsparadise.com

ギャルズ・パラダイス公式サイト春の新規入会キャンペーン
ギャルズ・パラダイス公式サイト春の新規入会キャンペーン