第5世代のフクピカが誕生

水を使わず拭くだけで洗車とワックスがけができるフクピカが第5世代へ進化。新技術の開発によりボディだけでなくガラスにも使えるようになった。

REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)

問い合わせ:ソフト99コーポレーション
電話:06-6942-2851/03-5520-1299

■ソフト99公式サイト

フクピカ Gen5 24枚……オープン価格(実勢価格:880円前後/税込)

 ウェットシートタイプクリーナーの草分け、「フクピカ」は1999年のデビュー以来進化を続けてきたが、このたび新技術を投入した第5世代がデビューした。

 フクピカは水を使わず拭くだけで汚れ落としとつや出しを行えるのが特徴だが、従来品ではボディだけにしか使えなかった。だが新たな薬液処方を開発することによりガラスへの使用を実現。1枚でボディとガラスの両方に使え、スピーディな洗車作業が可能になる。

 また、新開発の特殊バインダーが強力な撥水成分をボディとガラスの両方に定着させ、ボディは撥水とツヤが3カ月、ガラスはガラス撥水剤と同等の強力撥水が2カ月持続する。

 シートサイズは従来品の半分(約175×300mm)で、パーツのちょっとした汚れにも無駄なく使える。ボンネットやドアなど広い面に使う場合でも汚れたら新しいものに次々と取り替えて効率の良い作業が可能だ。

 研磨剤の入っていないノーコンパウンドタイプで、プロ施工コーティング車にも対応。しかし、タイヤ、ワイパーゴム、オープンカーのソフトトップ、車内パーツなどには使用できないのでご注意を。