女子プロゴルファー・原 英莉花選手、新型ディフェンダーの提供を受けオフロード走行にチャレンジ! 【動画】

女子プロゴルファー・原 英莉花選手、新型ディフェンダーの提供を受けオフロード走行にチャレンジ! 【動画】

Land Rover DEFENDER 

ランドローバー ディフェンダー 

過酷なツアーを共にするパートナーとして

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバーのブランド・アンバサダーを務めるプロゴルファーの原 英莉花選手に、新型「DEFENDER(ディフェンダー)」を提供したことを発表。原選手が新型ディフェンダーを自ら運転し、オフロードコースで、ヒルクライムや池の中の走行チャレンジする様子を映像にまとめたスペシャルムービーも公開した。

原選手は、2020年の「日本女子オープン」でメジャー初優勝を果たし、続いて「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」でも優勝を遂げた、いま最も注目されているプロゴルファーのひとり。ランドローバーのブランド・アンバサダーには2020年5月に就任している。今回提供された新型ディフェンダーは、今シーズン、全国各地で開催される試合に挑む原選手の強力なパートナーとして活躍することになる。

原英莉花選手と提供されたディフェンダー

原選手が悪路に挑むスペシャルムービーも公開

新たに製作されたスペシャルムービーでは、新型ディフェンダーの並外れた走破性能と原選手のドライブを楽しむ様子も収められている。大会で見せる勝負師の姿からは想像できない、原選手の素顔は必見だ。

スペシャルムービーの一コマ

原選手のコメントは以下のとおり。

「引き続き、ランドローバーのブランド・アンバサダーとして活動することができ、大変うれしく思います。私は白が大好きなので、フジホワイトの新型ディフェンダーをご用意してくださったことに感謝していますし、試合会場までの移動時間が楽しい時間になりそうです」

「初めてオフロードコースでの走行を体験しましたが、かっこいいデザインだけでなく、パフォーマンスやタフさ、すべてにおいて傑出した1台であることがわかり、頼りになるパートナーです。ランドローバーとともにさらなる高みを目指し、女子ゴルフ界を引っ張っていけるような存在になりたいと思います」

ゴルフ界へのサポートも積極的に展開

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、これまでにゴルフツアーの協賛やオーナー向けゴルフトーナメントの開催など、ゴルフに注力した活動を積極的に行っている。

2017年から上田桃子選手(ブランド:ジャガー、ロゴ掲出場所:トップスウェアの襟)、木戸 愛選手(ブランド:ジャガー、ロゴ掲出場所:キャップ・バイザー)、藤田寛之選手(ブランド:ランドローバー、ロゴ掲出場所:トップスウェアの襟)などの多くのトッププロとブランド・アンバサダー契約を結んでいる。

各アンバサダーを通じて、ランドローバーのブランド認知拡大を図るとともに、さまざまなシーンで選手や生涯スポーツであるゴルフをサポートしていく。

 
 
【問い合わせ】
ランドローバーコール
TEL 0120-18-5568