スーパーフォーミュラ、Kuo VANTELIN TEAM TOM’Sが2021年のカラーリングを発表

 全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦するKuo VANTELIN TEAM TOM’Sは3月4日、2021年シーズンのマシンカラーリングとレースクイーンを発表した。

 日本屈指の名門レーシングチームであり、2020年シーズンのスーパーフォーミュラではチームタイトルを獲得したトムス。2021年シーズンは興和株式会社と、新たにKuoグループの名称を加えた『Kuo VANTELIN TEAM TOM’S』としてスーパーフォーミュラに参戦する。

 ドライバーは2月にTOYOTA GAZOO Racingから発表されているとおり、2012年と2014年のシリーズチャンピオンであり、2018年からルマン24時間レース3連覇を果たしているベテラン中嶋一貴。そして、昨年スーパーフォーミュラへ2度のスポット参戦を果たし、第2戦岡山では予選でフロントローを獲得、決勝でもポイントを獲得した2020年の全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権のシリーズチャンピオン、宮田莉朋がステアリングを握る。

 新たなカラーリングは、コクピット周りを囲うグリーンと、サイドを流れるホワイトの塗り分けで強いコントラストが映えるデザインとなる。また、チーム名にも加わったKuoグループのロゴがサイドポッドにも掲げられた。

 また、2021年シーズンのKuo VANTELIN TEAM TOM’Sの3名のレースクイーンも発表された。昨年に引き続き、VANTELIN RACE QUEENを木村理恵さんと吉美あやさん、TOM’S Ladyを近藤みやびさんが務めることとなった。

Kuo VANTELIN TEAM TOM’S 2021年参戦体制

チーム名:Kuo VANTELIN TEAM TOM’S
車 両 名:Kuo VANTELIN TOM’S SF19
カーナンバー:36/37
ドライバー:中嶋一貴/宮田莉朋
レースクイーン:木村理恵・吉美あや(VANTELIN Race Queen)/近藤みやび(TOM’S Lady)

Kuo VANTELIN TEAM TOM’Sから参戦する中嶋一貴と宮田莉朋。VANTELIN RACE QUEENを木村理恵さんと吉美あやさん、TOM’S Ladyを近藤みやびさんが務める。
Kuo VANTELIN TEAM TOM’Sから参戦する中嶋一貴と宮田莉朋。VANTELIN RACE QUEENを木村理恵さんと吉美あやさん、TOM’S Ladyを近藤みやびさんが務める。
中嶋一貴と宮田莉朋(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)のマシンカラーリング
中嶋一貴と宮田莉朋(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)のマシンカラーリング