「エンケイの本気がほとばしるPF09に注目!」最先端技術が詰め込まれた9スポークデザイン【最強ホイール解体新書】

「エンケイの本気がほとばしるPF09に注目!」最先端技術が詰め込まれた9スポークデザイン【最強ホイール解体新書】

流麗なでありながら力強い躍動感

スポーツカーの足元を飾る9スポーク

まずはこの洗練された9スポークホイールのディテールを堪能してほしい。

スポーツホイールに求められる性能である強度や剛性、そして軽さといった要素を妥協なく突き詰めて設計。エンケイが長年に渡るホイール開発で蓄積してきたデータやノウハウが存分に活かされ、高い設計技術と最新の製法をも余すことなく注ぎ込んだ作品。それこそが「PF09」だ。

そのディテールは、スポーツホイールとしての主張を感じるアグレッシブな風貌。それだけでなく、愛車を引き立てる流麗さも併せ持つ、まさに機能美と形容するに相応しい一本と言えるだろう。

これらデザインを構成する各スポークは、CAE解析を駆使してデザインされたもので、十分な強度と剛性を確保しながらもグラム単位にまで拘って軽量化が敢行された。ゆえに贅肉は削ぎ落され、筋肉質でありながら流麗といったまさにアスリートの肉体を彷彿とさせるスポーツホイールへと昇華していったのだ。

なお、リムのプロファイルはエンケイ独自のリム成形技術「MAT PROCESS」を採用。鍛造モデルにも匹敵する材料強度を実現することでリムの薄肉化に貢献。大幅な軽量化を達成した。

そして、タイヤとホイールの密着部分には「ROULETTE PATTERN」と呼ばれる凹凸加工を施工。高い摩擦係数を確保することで、激しい加減速時に発生するタイヤとホイールの空回りを低減。長年のレース活動で培った技術と経験を生かして辿り着いた最適な形状となる。

フェイスタイプは2タイプが設定され、とくに「フェイスタイプR」では、より深さのあるコンケイブデザインが採用され、巧妙なスポークデザインと相まって迫力のあるスタイリングを可能とする。

設定されるカラーはマットダークガンメタリックとダークシルバーの2色。そして15インチ5J~18インチ10.5Jまでという幅広いラインナップによって、多くのクルマへとマッチングできるのも嬉しいポイントだ。

PHOTO:堤 晋一/ENKEI

●問い合わせ:エンケイ TEL:053-522-5245

製品仕様

ENKEI PerformanceLine PF09

15×5.0J〜6.0J:2万7000円〜2万8000円

16×6.5J〜7.0J:3万円〜3万500円

17×7.0J〜9.0J:3万4000円〜3万8000円

18×7.5J〜10.5J:3万9000円〜4万5000円

※表示価格は税別の本体価格です。